セカンドベビーカー『マジカルエアー』レポ

magicalair

レンタルしていたベビーカー(アップリカのエアリア)のレンタル期限が5月頭で切れてしまい、セカンドベビーカーを購入しました。迷いに迷いましたが、我が家はアップリカの【マジカルエアー】にしました!使用して2ヶ月ほどたちますが、日々、その使い勝手の良さを噛み締めておりますので、使用感などを改めてレポしてみようと思います。
これからマジカルエアーを買われる方の参考になれば〜。とくにCombiF2と迷われている方の参考になれば〜。

マジカルエアーを買うまでの経緯

電車やバスでの移動がだんだんと増えてきまして、その際に「娘を抱っこして、娘の荷物を背負い、エアリア(4.8kg)のベビーカーを担ぐ」のは、腰痛持ちの私には辛くなってきて・・・もっと軽いベビーカーが欲しい!ということで探し始めました。いろいろ調べた結果、CombiF2とマジカルエアーが選択肢として残り、CombiF2のシンプルなデザインや、頼りがいのある幌に惹かれましたが、やはり「軽さこそ正義」ということで一番軽いマジカルエアーに決めました。

マジカルエアーの良い所

軽い

なんといってもその軽さ!B型ベビーカーの中では最軽量の2.8kgです。ライバル?のCombiF2と比べると500g程度の差らしいのですが、トイザらスなんかで実際に持って比べてみると・・・全然違う〜〜!やはり突き抜けて軽いです。この軽さがマジカルエアーを持つことの最大のメリットです。

片手でたためる

エアリアとたたみ方は一緒なのですが、エアリアよりも断然たたみやすいです。おそらく「軽い」から「片手で持ちやすい」ため、たたむ操作がより簡単に感じるためでしょうね・・・。
ちなみにCombiF2も操作方法は一緒です。この片手で「持ち上げて下ろす」だけで畳めるという操作方法はほんとによくできてる。素晴らしい〜。よくハンドルを握ってかがむ=片手で畳めるとしているベビーカーが有りますが、赤子を抱えてそんなの無理です。

走行性能について

軽いベビーカーは走行性能が今ひとつ・・・というイメージが有りますが、たぶんそれは「凸凹の道もグイグイ進む」っていう一面を取り上げたイメージだと思います。確かにマジカルエアーは線路のようなちょっとした凹みのある道では、少しハンドルを下に押し、前輪を浮かしながら進まないとつっかえてしまうこともしばしば。でも、走行性能ってそれだけじゃなくて、例えば「狭くて曲がりくねった道もスイスイ運転できる」ことも重要な要素のひとつだなあ〜と思います。この点(ハンドリング)においては、マジカルエアーは素晴らしい!狭い都心の店内、授乳スペース、駅改札もスイスイと片手で進めちゃいます。デパートの授乳室やらオムツ替えスペースやらの通路は結構狭いんですよね。。あそこをエアバギーココみたいなでっかいベビーカーで通ろうとするとかなり大変なんです。つまり、走行性能って安定性だけじゃなくてハンドリングも含めて考えれば、マジカルエアーのような軽いベビーカー=走行性能が悪いと一概には言えないと思うんです。私が住んでいる環境では道路はほとんど舗装されているし、坂道も少ない・・・しかし店内・通路が狭い道が多いので、走行性能についてはニーズに合ったベビーカーを買うことができた、と満足しています。写真はなぜかマジカルエアーに乗って得意げな表情の娘です。

フロントバーがある

なくても良かったかな〜と思うのですが、娘はかなり前のめりになるのでフロントバーがあって結果、良かったと思います。

リクライニング角度

前述のとおり、ベビーカーでは前のめりになる娘は、エアリアでは肩のベルトの長さが足りず、起き上がることができない!キイッ!!とサルのように苛ついていました・・・。
マジカルエアーはリクライニング角度がエアリアと比較すると・・・

エアリア(120°〜170°)
マジカル(118°~135°)
kakudo
2度しか差がないですが、マジカルエアーでは肩ベルトギリギリまで引っ張って、起き上がることができています。リクライニングは最大角度(どれだけフラットに出来るか)のほうが注目されがちですが、6ヶ月もすぎれば起きている時間も半々だったりするので、最小角度(どれだけ起き上がった状態になるか)の方も気にした方がいいと思います。

マジカルエアーの悪い所

荷物入れ

入らないし、取り出しにくい!もうこの荷物入れ、ほんとDAMESUGI・・・なんとかしてほしい・・・。
諦めてフックをつけていますが、そこに荷物をかけておいて、子を持ち上げる100%の確率で倒れます。なので子どもを抱えるときは荷物を先に取ってからにしてます。

正直付いている意味が殆どなし、といっても過言ではないです。
夏場なのでサードパーティ製の後付け幌を別途買いました。

ブレーキ

brakeこれはエアリアもそうだったのですが、車輪の間にブレーキがあるのでむちゃくちゃ踏みにくい
CombiのF2は車輪の内側にブレーキが有りました、あれは使い勝手がとてもよいですね〜。アップリカもあの方式を採用してほしい。。

デザイン

正直私は好みじゃない…。ドナルドダックの恋人みたいな色なんですわ・・・。街で同じ色使ってる人見たこと無いよ・・・。私も同じ色使ってます!って方いたら、連絡ください

逆に言えば、混んでる場所ですぐ見つけられるのは良い、、かな。「あの派手なやつ、うちのや・・・(失笑)」みたいな。
でも、この間買った、ジェイミーレイハットの帽子の色と微妙に似合ってる気がします。。

別途購入したオプション品

ma_horo前述の通りイケてないため、サードパーティ製ですが、後付けの幌を買いました。アップリカの公式でこういう商品を出してくれればいいのに…。あのマジカルエアーの幌で事足りるとか、まさかまさか思っているのかしら…。私が買った奴は一応マジカルエアー2014モデルには取り付けられまして、装着すると写真のようなかんじ。マジカルエアーの小さな幌の上に乗っけて、4点をマジックテープのついた紐で括りつけて固定する、かんじです。がっちり固定されているわけではないので、ものすごい強風にあおられると、まくられます・・・。これはまあしょうがないかな。。どの後付け幌もそんなかんじのようだし。一応座っていても寝そべっていても、顔から膝くらいまでは直射日光を遮ってくれます。見ての通りかなり奥行きがあるので、上から容易に娘の様子が伺えなくなってしまったのが難点ですね・・・。まあこれも仕方ないでしょう。ma_horo2
思ったよりも大きいですが、装着したままベビーカーを畳めます。また、屋内ではくるくるっとまくりあげて、ハンドルの出っ張りに引っ掛けることでコンパクトに使うこともできます。そしてレインカバーをつけるときなどは、さっと取り外せて丸めてコンパクトになるので、マジカルエアーの何も入らないと言っても過言ではない小さな荷物入れにも収納できます
総合すると大きな欠点もなく、買ってよかったな、という一品。
↓マジカルエアーなど幌の小さく物足りないベビーカーをお持ちの方にはすごくオススメ・・・。

レインカバー

raincoverこれも純正でないものを買いました。なんでかというと純正のはぴっちり密封されるかんじで蒸れそうだから・・・。あと高いから・・・。これは横穴が開いていて通気性が良さそうなので、あと安いから購入してみました。雨が吹き込んで娘がびしょびしょになってしまう・・・みたいな経験は今のところ無いです〜。たたんでコンパクトになるので、マジカルエアーの何も入らないと言っても過言ではない小さな荷物入れにいつも収納しています。
マジカルエアーではなくても、ベビーカーをたくさん使われる方は買っておいて損は無しのアイテムだと思います。

NEW背面式レインカバー

NEW背面式レインカバー
価格:999円(税込、送料別)

フック

ハンドルにつけるものと、両脇につけるもの2セット買いました。両方フル稼働です。フックの利用は自己責任だす。でもつけないとやってられない。。

背中用冷却シート

coldseet夏に向けて、ママ友さんがオススメしてくれたので買ってみました。マジカルエアー、背面シートがメッシュタイプではないので、結構蒸れそうで、娘はいつも背中に汗びっしょり・・・。これを敷いたら少しマシかな?保冷ジェルですが、冷凍しても硬くならず、心地は良さそうです。これから暑い日はバンバン利用したいと思います。

まとめ

そんなわけでマジカルエアーですが、悪いところはあってもやはり最軽量であるとても魅力的なベビーカーです。都内在住/電車・バス利用多し/エレベーター無しマンション在住/腰痛持ち/非力…の奥様には非常にオススメです!

  • 最軽量は正義
  • 最重要視するポイント:デザインならCombiF2・軽さならマジカルエアー
  • 軽いベビーカー≠走行性能が悪い
  • 軽いベビーカー=凸凹道に弱いが、狭い道にすこぶる強い!
  • マジカルエアーの幌は役に立たない
  • マジカルエアーの荷物入れは役に立たない
  • しかし様々な欠点を補って余りあるメリットがマジカルエアーにはある!

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます。
「読んだよ~♡」のポチッ♪とクリックをお願いします!

↓     ↓     ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ

関連商品

ベルメゾンネット ベルメゾンネット


Continue Reading

A型ベビーカー選び

ついにわが娘、児童館デビューを果たしました!先日知り合ったママさんたちと連絡を取り合い、児童館に行ってきました。いやね、ほんと、ひきこもりの私の行動力とは思えませんよね私のひきこもり人生34年間中、最大のフットワークの軽さですよ。大学生の頃ですら、こんなに身軽じゃなかったですわ。まー、腰の具合も少しずつ良くなってきているので、徐々にお出かけしていかないと〜。娘まで引きこもりになったら困りますし。

抱っこ紐でお出かけがそろそろキツイ

30℃越えの中、いつもの外出用荷物をリュックに入れて背負い、前にビョルンの抱っこ紐で娘を抱えるという、なんの苦行か、というスタイルでお出かけしました。現地に到着すると待ち合わせしていたママさんたちに「大丈夫ですか?」って心配されました。心配されるほど全身から止めどなく、汗だくってかんじでした。
他のママさんたちは颯爽とベビーカーで来ていらして、私も次回は絶対にベビーカーで来よう!そして汗だくになるのは辞めよう、とこの時、胸に誓いました。
もうね、ビョルンの抱っこ紐、限界です。11kgまで耐えられるとか説明書きに書いてあるけど、それは「ビョルンが耐えられるかどうかってことであって、私の身体が11kgに耐えられるかどうかとは別問題」ということに子どもが生まれてから気づきました。ええ、子どもが生まれてから気づきました。
まだ妊娠中で抱っこ紐を買おうとしている奥様がいらっしゃいましたら、、ここ、テストに出ますから覚えておいてください。

ベビーカー選び、どこを注視する?

いろいろなベビーカーが出ていてどれを買ったらいいのか、またはレンタルしたらいいのかも迷いますよね。で、いろいろな奥様方のブログを見て調べてみると、どうやら、1台で何から何まで完璧!ってベビーカーは無くて、どのベビーカーもどこかしら一長一短があるみたい。そして、みんな、「自分にとって必須の条件」を考慮してベビーカーを買う、というのがセオリーのようでした。なるほどねえ〜。
そんなわけで我が家の環境での必須の条件、とまとめてみたのがコレです。
上に行くほど外せないものになります。

◎軽量(5kg以下)
◎自立する
◎片手で開閉可能
◎改札を通れる大きさ
◎デザインがカワイイ
◯幌が大きくかぶさる
◯ハイシート
◯対面
◯走行性が良い
△荷物が積める

まず、私が非力なので「軽量」は必須の条件!そして、まだ娘が一人で立つことは出来ないので、娘を抱っこしながら開閉ができることが大事!「片手で開閉」もマストな条件。「自立」も必須ですよね。。また、自家用車ではなく電車での移動がメインとなるので、改札をスマートに通れる横幅であることも必須です。自動改札は横幅55cm程度だそうなのでそれ以下のものを。

あとは私は腰痛持ちなので、出来るだけ屈まなくて良いハイシートは魅力です。できれば荷物もたくさん積めると便利ですよね〜。

こんな感じで検索してみて、最終的にアップリカ SORARIA(ソラリア)アップリカ AirRia(エアリア)ホワイトレーベル メチャカル ハンディαピジョン ベビーカー Mahalo(マハロ)の4つに絞り込めました。この4つのベビーカーを比較してみるとこんなかんじ〜。

種類
Aprica ソラリア

Aprica エアリア

Combi メチャカルハンディ

ピジョン マハロ
自立
開閉
片手でOK

片手でOK

片手でOK

片手でOK
シート
55cm

53cm

50cm

50cm
重量
6.9kg

4.8kg

4.2kg〜4.3kg

6.4kg
デザ
イン

※オーバルドットが♥

※最新のマリンボヤージュが♥

※ストライプにリボンが♥
横幅 485mm 460mm 465mm 490mm

結局比較してみるとどれも甲乙つけがたい…というかほぼ似たようなスペックなのですよね。
私の場合「軽量」が最も重要視する要件なので、ここで6kg越えのソラリアとマハロは候補から外れます。そうするとメチャカルハンディとアップリカ AirRia(エアリア)のどちらかとなるのですが、メチャカルのほうが500gほど軽い。ただ、AirRia(エアリア)のほうがシートが3cm高い。軽さを取るか、高さを取るか。お店で実際に見てみると、AirRia(エアリア)のほうがシートがすごく高い気がしました。3cmの差って結構大きいんだなあと。あとはエアリアの見た目、オーヴァルドット&グリーンのデザインがケイト・スペードっぽくて可愛いなあ♡と思ったので、(店頭でめちゃ軽ハンディのボヤージュを見ることができなくて)結局、アップリカ AirRia(エアリア)にしました!ちなみに、使用できる期間が短そうなので購入ではなくレンタルにしちゃいました。新品レンタルだったのでラッキーでした。

アップリカ AirRia(エアリア)を使ってみて

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
エアリアがやってきた!

厳選しただけあってエアリアにしてよかったなあ〜と満足してます。というより、もっと早くベビーカーを借りておけばよかった…って思いました。ベビーカーってこんなに楽になるものだったんだね〜!!特にエアリアは生後1ヶ月から使えるので、これがあったらもっと楽に外出できたかも・・・なんて思ったり。わかばママの会も抱っこ紐でヒーヒー言いながら行かなくても良かったよね…。

4.8kgはやはり軽くて、電車の乗り降りもなんとかなりそう。
ハイシートも赤ちゃんの上げ下げが比較的楽ちん。腰痛持ちには助かる…!
片手で開閉の操作は、まだ慣れないけれど、まあこんなもんかなと思います。
畳むと、かなりコンパクト。
幌も大きく被せられるので、赤ちゃんを強い日差しから守ることができます。
緑のカラーも、女の子なのでどうかな?って思っていましたが、ドットが可愛さをカバーしてくれました。

強いてデメリットを言えば、対面式にすると走行性がすこぶる悪くなるかなあというかんじです。段差が越えられないんですよね・・・。なので最近は対面ではほとんど使っていません。
また、シートの下にある籠にほとんど荷物が入らない!これは口コミでよく見聞きしていたので、ある程度覚悟はしていたんですが抱っこ紐くらいしか入りません。これは、ハンドルにフックを付けて何とかやりくりするしか無いですねえ。。

P9168120_s
というわけでthinkkingのフックを購入。ウィリーしちゃうと怖いので、あまり重い荷物はかけられませんが、まあなんとかなるかな。

セカンドベビーカーはどうする?

A型ベビーカーを借りたばかりなのに、気が早いと思われそうですが、実はベビーカーを厳選している間に娘の首がほぼ座ってしまった(・・・)ので、首すわり後から使えるセカンドベビーカーデビューする日は近いかもしれません・・・。もしセカンドベビーカーを買うときは、走行性も納得できるベビーカーがあればなあと思います。対面式じゃなくていいならもうちょっと選択肢が広がらないかなあ。

そういえば、その首すわり後から使えるベビーカー、アップリカのスティック2013年モデルが10名に当たる!プレゼントキャンペーンをやってるみたいです。これ、当たらないかなあ〜〜。エアリアよりも押しやすいのかなあ〜。
スクリーンショット(2013-09-16 17.10.57)

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます。
「読んだよ~♡」のポチッ♪とクリックをお願いします!

↓     ↓     ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ

関連商品

ベルメゾンネット ベルメゾンネット


Continue Reading