ダイソーグッズで手作りおもちゃ抱っこ紐♡

topimage

かれこれ一ヶ月くらい前の話になるんですが、娘が私のエルゴを盛んに腰に巻くので、「はは〜ん、そろそろ奴にも母性が芽生えてきたか。よっしゃ!娘用の抱っこ紐を作ったろう!」と息巻いて作ってみたときの話です。結論から言いますと、娘、全く使わず!!!!!!母さん、徹夜したのにな〜。なんでだろな〜。
娘が使ってくれない理由など、個人的な検証も含めまして、恨みがましく記事にしてみました。もしこれからおもちゃ抱っこ紐を作られるお母様がいらっしゃいましたら、参考までに・・・!

材料はダイソーで手配

zairyo
・ハギレ布 1枚
・マジックテープ(写真では2パックあるけれど1パックで十分足りました)
・Dカン&アジャスター
・カバンテープ
・キルト芯
・ボンド(手縫いだからほつれ止め用で買った)

計648円 也〜〜

pon2ボンドは、ほつれ止めのピケやらあれば不要です。
カバンテープは手縫いなので薄手のものを買いましたが、厚手のほうがしっかりしていいです。
外ポケットの飾りのポンポンレースは、家にあったもの。実は娘のスタイを作った時に余ったやつなんですわ〜。なつかしいーなー。製作時間は大体1日3時間×3日くらいかな〜。ミシン欲しいなーって言ってたら、夫が買ってくれることになりました!!やったーー!!次のハンドメイドはミシンで作りたい!でもミシンの使い方よく知らん。。

作業工程

4

①仕様を考える
 今回のテーマ:

娘が遊ぶすべてのぬいぐるみサイズに対応したい/娘が自分で装着できる

 「手作り 子ども用 抱っこ紐」とかで検索すると、作り方めっさでてくる
 中でもこの動画がかなり参考になりました。→内側にも人形をいれるポケットをつけよう!と決定!
 
 
②だいたいの大きさを決めて布&キルト芯を裁断
 全部四角系なので型紙いらず。楽ちん〜。

③アイロンがけ&ほつれ止め
 これが一番大事〜
 
④ひたすら縫う
 ・肩紐(キルト芯つめて)とカバンテープを縫い合わせ→外ポケットの飾りをつけ外ポケットを本体布に縫いつける→人形用ゴムベルトを縫う(必要であればマジックテープを縫い付ける)→本体腰ベルト(キルト芯つめて)にマジックテープを縫い付け、縫い合わせる→本体内側ポケットに、ゴムベルトを縫い付ける→本体内側ポケット、本体を縫う→本体を肩紐と本体腰ベルト、Dカン通す紐と一緒に縫う→完☆成☆
 
 文字で説明するとめっちゃわからんなー。すんません。録画したER見ながら作ってたんで、工程とか写真取れず。。あと作業が深夜なんで写真が超わかりにくい。。酒のつまみとかが写り込んでしまうとマジ恥ずかしいんで、撮っておらなんだ、です。。

完成したよ

2
小さい&足の短いぬいぐるみはポケットに入れて背負うことができます。

3
大きな&足の長い人形はゴムベルトを巻きつけて背負います。

クマ背負わせた

5むっちゃ背負ってるぅううううう♡♡萌ええええ〜〜♡♡♡♡いろいろ背負わせてみたのですが、クマが一番カワイイな。重量も軽いから娘も背負いやすかったみたいです。エルサは重いので、背負った途端「もう疲れた」ってすぐおろそうとしました。ので写真撮れず。。写真に収められませんでしたが、アンパンマン、バイキンマン、クマ、エルサ、ジバニャン・・・などなど、娘が遊ぶぬいぐるみはほとんど背負う事ができます。無理なのはIKEAで買った犬くらい。カチって止めるバックルではなく、マジックテープにしたので、娘が頑張ればひとりで装着できます。うんうん、お母さん頑張ったよー。娘も満足だろ?な? と思っていたのもつかの間・・・

娘の反応

実は、この抱っこ紐、今やほとんど使われていないのです。。。最初の1・2日は娘も、「ママ、だっこひ〜つけたい〜」とか所望してくれましたが、そのうちまったく装着してくれなくなりました。ガーン。。
一応、なぜこうなってしまったのか原因を検証してみますと、

・そもそもエルゴで遊ぶのは、何かを抱っこしたいわけではなかった(え…ッ)
マジックテープが大きなお世話→実はエルゴのバックルのカチッって音が気に入っていたらしい(知らんがな!)
・抱っこ&おんぶする→人形の顔が見れない&遊べない(「抱っこするというお世話」が娘には遊びと認識されていない)のが退屈
・抱っこがめんどくさい
・エルサが重い
・選んだ花柄が本家エルゴのイメージとはかけ離れているので、同一のものとは思えない

こんなとこですかね。。相変わらず、エルゴを持ってきて腰に巻いてはいるので、やっぱりバックルをカチカチさせたいだけだったんじゃー。。って思ってます。。ナンダヨー!

明日があるさ

6ま、まあ今はまだ遊んでいませんが、そのうち遊んでくれるようになるかな。。と前向きに生きています。。お世話遊び自体、あんまり娘はやらんのだよなー。
今回は前回のエルサドレスの反省を踏まえて、できるだけ娘の使いやすさを考えたのですが、なんだか裏目に出てしまったりとガッカリな結末でした。。トホホ・・・。
でも材料は100均で揃えたから、おさいふ的にはダメージ少なくてほんと良かった。。

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます。
「読んだよ~♡」のポチッ♪とクリックをお願いします!

↓     ↓     ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ

関連商品

ベルメゾンネット ベルメゾンネット


Continue Reading

抱っこ紐ベビービョルンエアーをオークションでGET

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もう33wに入りました。先週、赤ちゃんが下がってきているという現実をつきつけられ、ビビリに拍車がかかったmoopsです。34wには赤ちゃんは肺呼吸が出来るようになるとのことで、なんとしても34wまではお腹にいてもらおう、っていうか、37wの正産期まで居てもらわんと困る!、とここ一週間は、つわりの時以来となる、引きこもり安静生活を続けていました(切迫早産とまで行かないと言われたのに、ビビりすぎ?)でも引きこもってる間、ぼーっとしてたわけではありません!
ベビーグッズ準備品の最後の砦、抱っこ紐をオークションで落としてみました。
いろいろ比較検討してみて、私はビョルンのエアーを、ヤフオクでGETしました。

エルゴVSビョルンで比較検討してみる

抱っこ紐と聞いて、まっさきに思い浮かんだのがエルゴとビョルン。はじめ、エルゴにインファントインサート(新生児からエルゴを使えるようにする専用のクッション)を使ってエルゴ一本で行こう、なんて考えていましたが、どうも5月〜8月生まれのお母さん方や助産師さんの話によるとエルゴのインファントインサートは暑くて赤ちゃんがぐずることがあるよ、とのこと。うちは旦那に似たら暑さにめっぽう弱い子になってしまうはず。。そこで新生児から使えると評判のビョルンが候補に上がって来ました。

エルゴ ビョルンエアー
見本
Amazon値段 13,500円〜
(+3,790円 ※インサート値段)
8,999円〜
楽天値段 5,999円〜(旧ロゴ)
(+1,980円 ※インサート値段)
8,980円〜
耐荷重 20kgまで 11kgまで
いつから使える? 首が座ってから
(※別売りのインファントインサートを使えば、首がすわらない新生児から使える)
生後一週間から使える。
メリット これ1本でいければ一番経済的!
腰と肩の両方で支えるから楽。
おんぶができる。
蒸れないので暑い日も赤ちゃんがグズりにくい?
着脱がエルゴより楽という噂
デメリット 20kgになるまで使うか不明
インファントインサートは赤ちゃんには暑い?
11kgになったらエルゴへの買い替えが必要。
おんぶが出来ない。

経済的なのはエルゴ+インサートなんですが、首がすわるまでの蒸し暑い時期(5月生まれ予定なのでちょうど5月〜10月)に、蒸れて赤ちゃんが寝てくれないと困るな〜と思って、蒸れにくいエアーメッシュタイプのビョルンに一気に惹かれました。ということでうちは生まれる時期で、ビョルンを購入することに決定。もし冬生まれだったらエルゴ一本+インサートをとりあえず買っておいて、ダメだったらビョルンを後から買う、みたいなかんじだったと思います。

・冬ならエルゴ1本+インサートでもイケるかも?
・夏は蒸れそうなのでひとまずビョルン→その後エルゴへ買い替えることを決定!

ビョルンエアータイプのオークション相場

スクリーンショット(2013-04-05 15.44.04)
エアーメッシュタイプのビョルンの価格相場をなんとなくオークションで見ていたのですが、1月〜2月よりも相場が若干上がっている気がします。私の記憶が正しければ1,2月のビョルンエアーの価格相場は3,900円〜4,500円前後。現在は4,200円〜5,000円前後…。こりゃ5月、6月になってからだと需要も増え、もう少し相場が上がっていってしまう気がします。(※ミラクルは12,000円前後じゃないと落とせないですね)これ以上価格相場が上がらないうちに落としてしまおう!と私は先日4,600円で落としました

・オークションは落札する時期を検討して相場が一番安そうな時期に買うのがオススメ。
・出来れば説明書付き+また、正規品であることを出品者に確認しよう!

ビョルン使い心地

落札した商品の色は、ベージュ×ホワイトタイプです。一番欲しかった色なので気に入ってます。(黒はホコリが目立つと聞いていたので、グレーかホワイト系がほしかった。エルゴもおそらくベージュを買うと思います。)中身も正規品を新品同様キレイに使ってくださっていたため、良い買い物ができました。
実際に装着してみましたが、説明書なしでも大体分かる感じでした。これなら赤ちゃんを支えながら片手で操作することができそう。とてもカンタンです!また、使い方の動画もyoutubeに上がってますし迷うことは無いと思います。
ただ、生後一週間から使える…?というのはちょっと厳しいかなあと思いました。どうも首のあたりがクニャっとしていて頼りないのです。メッシュタイプだから余計に軽くてふにゃふにゃしてるのかな。。。
ネットで検索してみるとやはり「産まれたばかりの時は怖くて使えなかった、結局生後一ヶ月の検診の時から使った」というセンパイママのご意見が多いので、私もそのようにしたいと思います。
とは言え、メッシュタイプは本当に涼しそう!そしてすごく軽い!びっくりしました。エルゴはもっと軽いのかしら?かさばるから持ち運びしやすいとは言えないけど、思っていた以上にはコンパクトになります。

・ベビービョルンメッシュタイプは軽い&涼しそう
・装着はとてもカンタンだった
・生後一週間から使えるかどうかは不明

抱っこ紐を安価でGETする方法

中古品が気にならなければオークションでの購入が一番安価だと思います。Amazonと楽天で正規品の価格比較しましたがそんなに変わりませんでしたので、お好きな方で購入するのが良いと思います。

そうそう、オークションで購入するなら、私が購入したようなエアータイプの抱っこ紐は夏前は価格相場が上がると思いますので、できるだけ需要が少ない真冬などの時期に落札するのがよいかな〜と思いました。ちょっと時期尚早ですけどね。
でも、抱っこ紐なんて生まれてから買いに行けばいいやと思っていましたが、自分の体調がいつ崩れるかわからないし、退院後はオークションなんかやってる暇ないだろうし、価格比較もしてる暇ないだろうし、もし安価で手に入れたい&買いたいものがもう決まっている!のであれば早めに価格を調べて買っておくのもアリかな〜なんて思いました。ご両親や旦那様が買いに行ってくれる予定〜、とかであれば別ですが〜。

ちなみに、レンタルもありましたよ!でも私は忙しい時期に借りて返すとか、延長手続きをするとかを全部一人でやらなきゃいけないなんて、めんどくさそうだな、と思ったので、それなら買ってしまおう…!と買うことにしました。慎重派の奥様にはレンタルおすすめします!

ベビレンタ – ベビービョルン
ナイスベビー – エルゴ

・気にならなければオークションが一番安価
・オークションは価格相場が変動する商品もあるので、早めに相場を調べておくのが良い
・面倒でなければレンタルという手も(一ヶ月1,000円〜)

抱っこ紐関連商品

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます。
「読んだよ~♡」のポチッ♪とクリックをお願いします!

↓     ↓     ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ

関連商品

ベルメゾンネット ベルメゾンネット


Continue Reading