入院レポ

ご無沙汰しております。
先日、娘が一ヶ月検診を終え、順調にスクスク育っておりました。ホッとしております。
一段落したのも束の間、一ヶ月検診が終わるとすぐに、自治体から予防接種の案内が届きました。早くも何を何回いつどのタイミングで打てばいいのか…その複雑さに母は混乱しておりますが、じっくり検討して備えたいと思います。摂取する病院も検討せねば。

さて今回は入院中に感じたことなどをまとめたいと思います。

入院中の精神状態 −母乳が出ない悩みを抱えた一週間−

母乳が出ずに泣きはらす毎日
夫が見舞いに来れない日は心細く感じた
精神的にとても不安定だった産後7日間

お恥ずかしい話、入院中は毎日泣いてました。産後は精神が不安定になるとは聞いていたものの、ここまで不安定になるとは思いませんでした。なぜ毎日泣いていたのかというと、私は母乳が4日目までピクリとも出なかったのが原因です。母乳育児にこだわっていたわけではないし、出なけりゃミルクでいいや、と適当に考えていたのに、いざ出ないとなると不安で不安で、自分はダメな母親だから母乳が出ないのでは?と考えたり、授乳室で見かける他のお母さん(これ後から知ったのですが、入院4日目とか5日目のお母さん、つまり母乳がそろそろ出始める時期のお母さんが多かった、対して私は入院1日目とか2日目…)と自分を比較してしまったり、で娘が母乳が出ないからと言って泣きもせずに無心に吸ってそのまま寝落ちしてくれる本当にいい子なのに、母乳を上げられないことも申し訳なくて、夜、授乳室から部屋に戻り、娘を抱っこして謝りながら一人で泣いてました。2日目で早くも娘の体重が10%減してしまいそうになり、産院がミルクを足しましょう、と提案してくれて一も二もなくミルクを足してもらうようにお願いし、ネットで「母乳 でない 入院2日目」などと検索すると「母乳が出ません>< 入院2日目で10mlしか出ず…」といった知恵袋の投稿が検索に引っかかり、おま・・・10mlもでてるやんか!!自慢か?と八つ当たりに近い怒りが湧いてきたりして。私なんて、乳首の先端に滲みもしないのにさー。結局、助産師さんの尽力と娘の優秀な吸い付きもあってか、入院5日目の11時頃にしずくでぽたりと1滴垂れて来てくれたんですわ!そして手絞りで2mlほどとれた時には、感動で、看護師さんと手を取りあってまた泣きました。今思い出してこれを書き込んでる間も泣けて来ました。全然母乳育児に拘ってなかったのになあ〜。今冷静に見つめ返してみるとほんとはずかしい、まったく、どうかしていたぜ!!
ちなみに産後1ヶ月の今、こんな私ですが、調子のいい時で1回70〜90mlくらいでるようになりましたよ〜。特に完母にこだわってないので、娘を大きくするため&乳首を休めるため適当にミルク足しています。ミルクさまさまっすわー。

入院中で母乳が出なくて泣いているお母さん、もしココを見てたら、絶対に焦っちゃダメです。最初からなんて出ない出ない。出たお母さんはラッキーなんですわ。他のお母さんと比べるのは無しです。そしてご自身を責めてダメな母親だ、なんて思うのも無しです。母乳が出ようが出まいが、目の前の赤ちゃんのお母さんは他のだれでもない、あなたなのです。

出産後数日は、母乳が滲みもしなかった私ですが、退院までにはなんとかしずくで垂れるほどは出て来ました。それでもジャージャー出たわけではないですけれども、そういうケースもあります。希望はあります。退院までに出なかったらその時また考えましょう。とにかく今は身体をゆっくり休めてください。今振り返れば、私の場合、母体に血が足りなくて、母乳生産どころじゃなかったんだと思います。そういうお母さんのほうが多いのでは。

母乳育児については、散々な苦労をさせられたので後日、別途記事にまとめます。

入院中の体調不良

会陰裂傷・切開の縫合跡の痛み、
貧血→鉄剤注入→便秘→下痢の繰り返し、
乳頭裂傷などの痛みが退院後も続く

とにかく産後4日目くらいまでは酷い体調不良で泣きそうになってました。実際泣いてました。
まずは、会陰裂傷・切開の縫合跡が痛い!また尾てい骨が痛い!寝返りを打つことはおろか、起き上がる&ベッドから降りるのにも一苦労で、部屋付きのトイレに行くのもぜえはあいっていました。産後1日目は痛くて眠れない程だったので、痛みが引く消毒ガーゼ?のようなものをオマタに当ててもらいました。また痛み止めの座薬を打ってもらいました。座薬はすぐに効いてくれて、数時間眠りにつくことが出来ました。産後の痛みは我慢せずに看護師さんにすぐに相談するのがよさそうです。

また、分娩時の出血が思ったよりも多く、貧血に悩まされました。毎日鉄剤を打ってもらい(これが打ち始めが痛い…)その結果、便秘になってしまいました…。もともと私は下しやすい体質で、妊娠中も3食きちんと取っていたので便秘のトラブルは一切有りませんでした。が、毎日打たれる鉄剤が便を固くしてしまい、ウンともスンともアイツが出ないわけです。折しも会陰の裂傷を縫合してまだほんの1日か2日しか経過してないのに、キバる勇気も気力もありません。便器の上で只管震えてました。2日経過してもアイツが出てこず、苦しいやらお尻が痛いやらで、看護師さんに座薬を入れてもらいなんとかアイツを出しました。その後、マグミットというアイツを出しやすくするお薬をもらったのですが、1日1錠ではびくともせず、1日2錠に増やしたところ、逆に、下してしまいました…(「適度」ってものを知らない私の腸です)。これは牛蒡子を食べていたのも関係していると思います。(牛蒡子はお腹を緩くするらしい)とにかく7日間はずっと便秘、下痢などを繰り返していた記憶があります。

また、授乳をさせ始めてすぐに乳首が簡単に切れました。痛くて痛くて仕方がなく、母乳が出始める前日4日目の夜は胸が痛痒くなって眠れませんでした。

やっぱり正解だった!トイレ付き個室

入院中、私はトイレ付き個室で7日間を過ごしました。
大部屋を体験したわけではないので、一方からのいいところしか見れませんが、個室で感じたメリットは以下です。

(1)いつでもトイレに行ける
(2)携帯電話の利用が自由
(3)テレビの視聴が自由&無料
(4)同室の方に気兼ねしないでよい

(1)いつでもトイレに行ける
これは私が産後、シモのトラブル(便秘・下痢・尿漏れ)に見まわれた所為で、頻繁にトイレに行く必要があったからです。また、貧血に加え、尾てい骨の激痛で歩くのもままならなかったため、共同トイレに行くかずとも部屋にトイレが有り、いつでも自由に利用できることを有難く感じました。産後はどんなトラブルが有るかわかりませんので、トイレ付きの個室!これは大変おすすめします…。

(2)携帯電話の利用が自由
うちの産院の場合、大部屋では携帯電話は利用できませんでした。(おそらくメールとかネット徘徊はOKで電話利用がNG)。おそらく個室での携帯の利用はOKという産院がほとんどだと思いますが、病院によってルールが異なるかもしれませんので、確認することをおすすめします。

(3)テレビの視聴が自由&無料
出産前は「産んだ後はテレビなんか見てる暇無いだろう」とタカをくくっていましたが、意外や意外、ずっと流していると気が紛れるのでテレビは常につけっぱなしにしていました。私ほとんど地上波テレビは見ない人間なのですが、入院中はこれでもかってくらいテレビを見ました。

(4)同室の方に気兼ねしないでよい
これが一番の個室のメリットではないですかね…。とにかく部屋にいる間はひと目を来にせず何事も自由にやれました。ウンコの音とか気にしないでいいし、ウンコをキバる唸り声とかも気にしなくていいし、上半身マッパでもいいし、鼻くそほじっててもいいし。まあ娘にはバレバレでしたけどね。

母子同室で母としての自信はつくか

母子同室推奨の病院は基本的に赤ちゃんと離れることはできない
母子同室だから子との絆ができる、母としての自信がつくというのは疑問

うちの産院は基本、母子同室推奨ですが、「お母さんが辛い時はいつでも新生児室で預かりますので、辛くなったら遠慮なく言ってくださいね〜」と看護師さんが優しくおっしゃってくださったので、入院中は無理せず辛い時は頼ろう!と安心していました。うちの娘はとにかくよく寝る子だったので、入院中は「辛い!シンドイ!あずかってほしい!」と思うことはあまりなかったのですが、共同シャワーに行くとき、洗濯をするときなど部屋を留守にしなければならず預かってもらいました。しかしシャワーから帰ってきて「さあ、娘を迎えに行こうかな」と思ったら、新生児室から連絡があり「moopsさん、赤ちゃん泣き止まないのでお迎えに来てください」と言われ、え・・・?と思ったことがあります。泣き止ませるのは基本自力でやれってことらしいです。別に辛くて預けてたわけじゃなかったから、すぐに迎えに行きましたけれど少し拍子抜けしました・・・。なので母子同室推奨の病院では基本的に赤ちゃんと離れることは出来ないと思っていたほうがいいですね。まあ娘との同室は楽しかったです。ただ、里がえりなし出産だったので、頼れる人がいるうちに頼って体力回復に専念したいなあ、と思っていたのですが、ちょっとそれは当てが外れた気がしました。肝は座った気がしますが。

さて、「7日間の母子同室であったことにより、娘との絆や母としての自信がついたか」ですが、とてもそうは思えません。。私の場合、入院中はとにかく不安定な精神の中での体調不良(主に便秘)との戦いで、娘との絆や母としての自信どころではありませんでした。退院して家でリラックスできる中、自分一人でお世話し始めて、泣き止ませ方がわかってきた日、ゲップの出し方がうまくなった日、そういう日を乗り越えて初めて、娘との絆ができてきたなあ、私もお母さんになったんだなあと思うようになりました。なので、何が何でも同室!ということにこだわらず、お母さんは最初から頑張り過ぎなくてもいい環境を提示してくれる産院を選ぶほうがいいんじゃないかなあと思いました。里帰りされる方は、いずれにしろ退院後はお母さんがしばらく助けてくれたりするのだし〜。最初の7日間フルで頑張らなくてもねえ。いずれ頑張らなきゃいけなくなるんだからねえ。

病院食と産後の異様な食欲

産後はとにかくお腹がすく
献立に「おやつ」がある病院が羨ましい
お見舞いのケーキなどは遠慮なく食べよう

私はワガママに育てられたため、割りと偏食傾向にあるのですが、病院食で出たものは全て完食しました。これ病院食が美味しかった、というのもあると思うんですけど、とにかく産後はなんでも食えるものは食っておかないとと死ぬ!みたいな変なホルモンが出ていたんじゃないかなあ、と思います。信じられないくらいの食欲でした。3食では足りず、お見舞いで頂いたケーキやプリンを食べたくて仕方なかったのですが、乳が詰まるかも、と思うとビビってしまい食べれませんでした。しかし今思えば食べてしまえばよかったと思います。「乳製品を取り過ぎると乳が詰まる」は科学的根拠は全くないらしいので。乳が詰まる詰まらないは人の体質や吸い残しのあるなしによるらしいですね。仮に詰まったとしても、入院中は助産師さん、看護師さんという手厚いサポートがあるのですから、そのサポートが受けられるうちに詰まるかどうか試してみたほうがいいですよね。というわけで、お見舞いのケーキなどは遠慮なく食べることをおすすめします!おやつが出される産院とかたまに見かけますけど、おやつ、あるといいと思います。とにかく出産後は腹が減る!

準備品持って行ってよかったものリスト

準備品の中で、これは本当に持って行ってよかったリストをあげておきます。

ベルメゾンの授乳キャミソール
ペットボトルにつけるストロー
ガーゼハンカチ10枚

ベルメゾンの授乳キャミソールは産後ものすごい重宝しました。とにかくおっぱいが出しやすいのと、切れた乳頭のケアがしやすいのとで、毎日着ていました。自宅に帰ってからも手放せず、洗濯が大変なので更に数枚購入しました。

ペットボトルにつけるストローは陣痛の時に便利だった、というより出産後、会陰裂傷の痛みで身体を起こすのもままならなかったので、そんなときに寝ながら飲めるので大変重宝しました。出産後は喉も渇くのです。出産準備品の中ではマストバイです。

ガーゼハンカチ10枚は「持って行ってよかった」というより必需品ですが、とにかく多めに持っていくのが良いです。赤ちゃんの吐き戻し、つまり溢乳(飲んだ後口からテロって溢れる)を拭く、おっぱいマッサージなどで、あっという間になくなってしまうので。
洗濯するのもめんどくさいので多めに持っていくことをおすすめします。

入院中、買い足したものリスト

乳頭ケア用軟膏「ランシノー」&サランラップ
産褥ナプキンSサイズ or 生理用ナプキン夜用
ペットボトルの水(2L)

早速ですが、私の可愛い乳首は簡単に切れました。授乳の度に激痛が走る乳首をケアする度に、産院で購入したのがランシノーという軟膏とサランラップです。ランシノーを塗った後、サランラップで乳輪を覆い、授乳キャミを着ることで、洋服に擦れず授乳時以外は痛みを感じることが減りました。ランシノーは入院中2本消費しました。ちなみに自宅に帰ってきてからも乳首トラブルは減らず、産後1ヶ月の時点でランシノーは5本購入しています…。5,000円の出費…。今でもまだ利用中です。これがないと乳首が痛くて痛くて生きていけません…。ほんとにランシノーさまさまです!類似品のメデラのピュアレーンなども同じ効果があると思います。
このブログを読んでいらっしゃる扁平乳首の方〜あなたの乳首は87%くらいの確率で切れることが予想されます!ランシノーは、1本だと7gしか入ってなくて1000円と高いので、40gくらい入ってるどデカいお徳用のものを買っておくことをおすすめします。。私もお徳用買っておけばよかった。。

あと、夜用の生理用ナプキンを2パックくらい持って行くべきだったなあと思いました。産褥ナプキンなどは入院グッズとして一定数は病院からもらえるのですが、これが全然足りなかった。私が頻繁にトイレにいってその度に取り替えたからでしょうか?20枚入りのパックを結局2個買い足しました。入院中、夫に買わせるのは忍びないので、ゼエゼエ言いながら自分で買いに行きましたけれども、売店で買うと結構高かったです…。これから入院される方は生理用の夜用ナプキンを1パックか2パック持っていくことをおすすめします。。持っておいて損はないですしね。
ちなみに、ウィスパー超薄型吸収!みたいな薄手のナプキンだと会陰の縫合部分が心許ないので、フワフワタイプの多い日でも安心!夜用みたいなのを購入されるのがよいです。私がオススメなのがエリス 新・素肌感ってやつです。。これ産褥ナプキンに感触が似てました。退院後の産後1ヶ月で悪露が止まるまで、昼用を3パック、夜用を2パック程度消費しました。

あとは便秘解消のため、ひたすらペットボトルの水(2L)を1日飲んでました。しかしこれを自動販売機まで買いに行くのが苦痛だったので、お見舞いに来てくれた旦那さんに買ってきてもらうのがいいんじゃないでしょうか、私はこのペットボトル2本を売店で買って、階段を使って個室に戻って、ふらついて倒れそうになりました。ウォーターサーバーとかが部屋にある病院だといいんですけどね、、うちの産院はそういうの無かったです。

こんなトコロでしょうか〜。また長くなってしまいました…。
これから産院を検討される方の参考になれば。
また、今出産を終えて間もない入院中で毎日泣いているお母さんの助けになれば、と思います。

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます。
「読んだよ~♡」のポチッ♪とクリックをお願いします!

↓     ↓     ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ

関連商品

ベルメゾンネット ベルメゾンネット


Continue Reading

32w2d 妊婦検診

今日はぽかぽかいいお天気でしたね。
ということで3月2回めの妊婦検診に行って参りました。

油断してたら怒られた!

尿検査を華麗にこなし、体重を測って1kgくらい増えてるのを見て、1ヶ月で2kgのペースか、こんなもんだろ、と安堵して診察室に入ったら助産師さんに開口一発「体重増えすぎじゃないですか?」って怒られた。1kgどころじゃなかった、1.5kg増えてた、2週間で。あばばばば。正直、怒られる心の準備ができてなかったので、吃驚してしまい、笑ってごまかすしか無かったっすわ。脚のむくみもチェックされ「ちょっと浮腫んでますよね」ってまた怒られた。エー。
TERU先生に腹腔エコーでタマオの頭を測ってもらったら、我が子、先週から全然成長してない。頭の大きさは31w4dくらいの大きさ。ってことは栄養が全部我が子ではなく私に行ってるってこと…?貧血対策のためにほうれん草・ひじき・あさりのお味噌汁などを摂取して、3食もりもり食べてたってのに!

その後内診をしていただき、TERU先生との問診。
どうやら蛋白・尿糖すべてプラスの値が出てしまっていたらしい。えー。今日ちゃんと尿とれてましたよー!5mlしか出せなかった私以外の間抜けな誰かの検査結果との間違いじゃないですかー!なんて言えなかった。
しかもそんな暴飲暴食してないのに、普通に生活してただけなのに! 確かに今朝は昨夜の残りのフライを3本もムシャムシャ食べて検診に赴いたけれども。妊婦恐ろしい。
おまけに、もっと深刻なトラブルがここに来て発生。
なんと我が子の頭が若干下がってきているらしい。下がってきているってことは、お腹の子が生まれたがってるということです。お腹が日常的に張る・赤ちゃんの頭が下がりつつ有るってことは切迫早産とまでは行きませんが、ウォーキングなどは辞めてください、体重は食事で調整してください、とTERU先生。

スクリーンショット(2013-03-29-15.41
わが子よ、母さんの腹の中は居心地わるいのかい?

そんなわけで家で安静に〜だの体重管理気をつけて〜だの散々な検診結果となってしまいました。ガーン。
なので私はここに誓います。

・朝から揚げ物を食べない
・朝からカレーを食べない たとえ田中将大のファンでも
・朝の食パンを辞め、和食にする
・塩分を控えめに
・夫が夜にシュークリームをおみやげに買ってくるのをやめさせる
・果汁100%ジュースを飲むのを辞め、麦茶にする
・お菓子禁止
・なるべく3食和食にしよう

そうだそうだ、よくよく考えたら、先週お花見行った時にお菓子食べまくったし、夜はご飯の支度が面倒でカップラーメンなんか食べちゃってた。しかも最近甘いモノが無性に食べたくなって家にあるチョコとかつまんでた。イカンイカン。そりゃ太るわ。これもタマオのためですもんね。我慢するっきゃないな。
とりあえず、今日の晩飯は最後の晩餐ってことで、近所のとんこつラーメン食べに行きます

入院保証金を振り込んだ

ビシっと20万、耳を揃えて振り込みました。く、クレジットカード払いができたらなあ。ポイントが溜まったのに。うちの病院は診察料金は全部クレジットカード払いがOKなんだけど、こういう保証金系は現金のみらしい。その他諸々入院準備についての説明を受ける。入院にあたり、2世帯の連帯保証人が必要なのだということも初めて知った。。夫と私の親に、なってもらうことにするようお願いしておいた。
入院時に提出する書類、結構たくさん有るのね。。夫に手続きをお願いしたりすることも有るだろうから、情報を共有しておかないと。書類はすべて母子手帳ケースに入れていつ搬送されてもOKの状態にしておこう。
あと、部屋別料金表をもらったが、やはり、部屋の希望は当日に申し出るしかないとのこと(空きがなければ希望が通らないこともあるから)。我が病院の入院室料概算は以下。

タイプ 室料(1泊あたり) 入院費概算 保証金
特別室 20,000円
(25,000)
640,000 300,000
個室 12,000円
(20,000)
590,000 200,000
個室
(トイレなし)
10,000円
(10,000)
570,000 200,000
3人室 4,000円
(5,000)
530,000 200,000

※()内は帝王切開の場合の料金らしい
※概算は7日間入院の場合。入院日数により異なってくるとのこと

もうどの部屋でも無事に生まれてきてくれたらいいやって思ってます。3人部屋は安くていいし、個室はトイレ有る方が楽でいいだろうし。
それにしてもあの病院に特別室なんてあったのだな。ちょっと覗いてみたい。長渕兄貴が見舞いに来てくれたりすんのかな(しません)。あれ、でも入院保証金は20万で振り込んでくださいと前もって言われたので、もしかしたら一般人には公開されない部屋だったりするのかも。VIP部屋ってやつかもな。

32w妊婦検診まとめ

■尿糖・蛋白がプラスに、体重増加にも注意が必要
■赤ん坊の頭の位置が下がりつつある、できるだけ安静に
■入院保証金振込完了

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます。
「読んだよ~♡」のポチッ♪とクリックをお願いします!

↓     ↓     ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ

関連商品

ベルメゾンネット ベルメゾンネット


Continue Reading

30w2d 妊婦検診〜30週超音波検査〜

30wに突入して初めての検診。今回から2週間毎の検診となります。
前回の反省を踏まえ、今回はちゃんと尿をGETすることができましたぜー イエー

30wの検診はちょっと詳しい超音波検査+血液検査

20wにやった検査と一緒で、赤ちゃんの頭の大きさやら推定体重やら心音やらをいつもよりも細かくチェックしてくれました。おまけに私は血液検査のため、血を抜かれました。
今回、検査してくれたのは若くてキレイな女医さん!この先生も優しくて大好きです。
20w検診「陰毛流出事件」での反省を踏まえ(反省を踏まえまくりだな)ユニクロのウルトラシームレスショーツ(ローライズタイプのパンツ)で挑んだ私にもはや死角はありませんでした。なんとか陰毛の露出は死守しました。まあ今回は夫の付き添いもないし、誰も見てないから、陰毛見えまくっても良かったんですけど。

で、先生の診断によると、

推定体重 1470g(やや小さめだけど平均範囲内)
頭の大きさ 31w4d前後(やや大きめだけど平均範囲内)

と出た。今回は細かく数値を教えてもらったけど、よく覚えていない。しかし、身体が小さいのに、頭が1週間以上デカイ…だと…?いや、私もエコー写真みながら薄々感じてました。こいつ、頭がでかいんじゃないか、と。そして顔つきが夫にしか見えない。女の子なのに…。タマオや、母さんは将来が心配でならないよ。
スクリーンショット(2013-03-17-8.28
30wのタマオ氏 顔がでかく、輪郭は甥っ子にそっくりである…。

そうそう、先生から「性別は、内緒にしておいたほうがいいですかー?それとも見ますかー?」と打診してもらえたので、「あ、じゃあぜひお願いします!」と見てもらった。なんだなんだ、やっぱりうちの病院、性別教えてくれるじゃん。こんなことなら別に30週まで楽しみにとっておくんだったよ〜。5,000円もかけて調べちゃったじゃん。ウィメン●パークめ…

先生によると、やはり女の子で確定とのこと。オチンチンもついてないし、女の子の印がバッチリ見えますね、とのことで、タマオ、ここにきてついに「女の子で確定」頂きました!!
はーこれで安心してピンクの肌着に水通しできますわー。

貧血の注意を受ける

超音波検査が終わり、今度はいつものTERU先生による内診を受け、その後問診へ。
子宮口はしっかり閉じてますし、子宮底長も問題なし、頭も下にありますし今のところ問題ないですよ、とのこと。尿蛋白・尿糖についても今回は問題なしでした。(やはり前回は尿を無理くり5ml出したのが良くなかったんだな)しかしながらここで「母体の貧血」を指摘される!え、貧血って、あのよく美少女が授業中になるアレですやろ?

TERU先生に指摘されたときは、「貧血かーじゃあ鉄分取らないとな〜」とそれほど深刻に受け止めてなかったんですが、助産師さんに「貧血は赤ちゃんの発育を妨げるだけでなく、出産の時に大量出血の原因となります」と言われて一気にビビりまくる私。ちんちくりんのタマオと夫を残して死ぬわけには行かない…わあああでも鉄分が多い食材と言えば私の嫌いなものばかり…、ブタレバー、鯖、イワシ、小松菜、鶏レバー、あさり…ウワアアどうしよう。

貧血のためのドリンク

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
↑とりあえず、コンビニでMEGMILK プルーンFe 1日分の鉄分飲むヨーグルトを夫に買ってきてもらって毎日1本飲むことにした…。ブルーベリー味?っぽくてとっても美味しい。あとはほうれん草、ひじき、豆腐をモリモリ食べて、ビタミンCと一緒に摂取して貧血治すぞ〜!
※ほうれん草などの野菜から取る鉄分は、ビタミンCと一緒に取らないとうまく摂取できないんだそうですぞ〜。


ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます。
「読んだよ~♡」のポチッ♪とクリックをお願いします!

↓     ↓     ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ

関連商品

ベルメゾンネット ベルメゾンネット


Continue Reading

29w4d 産院両親学級に参加した

■産院の母親学級の記事はこちらをどうぞ!
24w5d 産院母親学級 第1回目
25w5d 産院母親学級 第2回目
26w5d 産院母親学級 第3回目
27w5d 産院母親学級 第4回目

私の通う産院は、立ち会い出産を希望する場合、両親学級を受講しなければならない縛りがあります。
夫はまだ立ち会うかどうか迷っていたところなので、ひとまず両親学級の予約だけは入れておきました。
当日は20組以上の夫婦が参加して、部屋がパンパンに!
結果として夫も私も受講してよかったと思えました。

当日のカリキュラム

■ご主人による自己紹介(名前/予定日/お住まい/立ち会い出産に向けて一言)
■分娩の流れ説明(病院へ電話するところから分娩終了まで)
■マッサージ/肛門圧迫法
■病棟見学

当日はビデオを見ながらの解説がある予定でしたが、ビデオが壊れたので中止に・・・そんなことってあるの・・・
病棟見学については、当日は満床のため、陣痛室・分娩室のみの見学でした。

自己紹介タイム

20組以上の夫婦が参加したということもあって、ここだけで1時間くらいかかった。
でもいろいろなご夫婦の話が聞けてよかったです。

で、話を聞いてると立ち会う気まんまんの旦那さんばかり。迷ってるご主人など、うちの夫含め3名くらいしかいなかった・・・。みんなすごいな。そこに迷いとかないのですか。特に初産の旦那さんたちよ。わが夫なんかもう、あれですよ、「自分は迷ってたんですけど、皆さんの話聞いてたら、立ち会う方向にグイグイと気持ちが傾いてきました」とか流されやすい性格丸出しで自己紹介してるし。え、ホントかよー。当日血を見て倒れられても困りますよ。
そんな父性でいっぱいのご主人たちですから、「仕事で抜けられず、妻に立ち会えなくなるのが不安、、」という方々が多かったです。頼もしすぎる・・・。

分娩の流れ説明

これは母親学級で学んだことと重複していましたが、出産予定日間近になり、どんな症状がでたら産院に電話すればいいのか、はご主人たちも知っておくと良いと思います。ただし病院への電話は奥様にさせて、とのことです。(ご主人のほうがテンパる場合が多いらしいのと、痛みの説明などは直接奥様に確認するためとのこと)

マッサージと肛門圧迫訓練

赤ちゃんの頭が仙骨を通るときに、とても肛門が痛くなるらしい!
そのために今からご主人は、奥様の肛門を押す訓練をしておこうとのことでした。あとは痛みが和らぐようなマッサージを実践。
で、やってもらったんですけど、陣痛とか始まってませんけど、もう今の段階で、普通にお尻押してもらうのって気持ちいいです。骨盤が開いてるんでしょうね。あとは肩甲骨の間をさすってもらったり押して貰う、、思ったより背中もこってるんですなあ。

病棟見学

荷物をまとめて病棟の見学をして解散となります。
夫ははじめてみた分娩室に、広くてキレイ!という感想を持ったようで、より安心したみたい。
あと、長渕兄貴の絵も見れるよ、と私がニヤニヤしながら告げたら、「マジかー」と、私と同じくニヤニヤと浮き足立っていました。
別にふたりともそんなに長渕剛が好きじゃなわけじゃないけどね。


ヨーソローオ

で、帰り際、朝に産まれたばかりの赤ちゃんをガラス越しに見ることができました。
もうね、とにかく、ちっちゃい!頭なんか私の握りこぶし大くらいしかなくて、ちっちゃい。。
夫と「あんなに、小さいんだねえ」と言いながら帰って来ました。

両親学級に参加して

夫は面倒くさがるかとおもいきや、意外や意外「とても楽しかった」と言ってました。あと「立ち会う方向に気持ちが傾いた」とも言っておりました。
私はもうなんか「どっちでも、夫の好きなようにしろ」と思いました。生まれてからちゃんと手伝ってくれればいいよ、ってかんじで・・・。

両親学級に参加した後の夫の変化(私調べ)と言えば、

■胎動を前よりも感じたがるようになった(前はお腹が動いてるよと言わない限り触らなかった)
■ベビー服を楽しそうに見るようになった(前はふーん、みたいなかんじ)
■準備で足りていないものを早く買うように私をせっつくようになった

たぶんちょっとだけ実感が湧いてきたんでしょうね、妻側から言わせてもらえば「そういうのって16wくらいの時に考えてたわ〜」みたいなことを今更やりだしはじめた、みたいなかんじで歯がゆいです。
しかし、他の父性いっぱいの旦那様方からよい影響をもらえたようで、両親学級は行ってよかったなあと改めて思いました。

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます。
「読んだよ~♡」のポチッ♪とクリックをお願いします!

↓     ↓     ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ

関連商品

ベルメゾンネット ベルメゾンネット


Continue Reading

27w5d 産院母親学級 第4回目

スクリーンショット(2013-02-26 11.08.28)

■前回までの産院母親学級の記事はこちらをどうぞ!
24w5d 産院母親学級 第1回目
25w5d 産院母親学級 第2回目
26w5d 産院母親学級 第3回目

全4回の母親学級もいよいよ最終回!
今日も優しい助産師さんの話を聞きに、張り切って出かけました。

最終回のカリキュラム

■小児科医による産後の赤ちゃんのおはなし
■産後のお母さんのはなし
■グループディスカッション「赤ちゃんはなぜ泣くの?」
■第2回の途中でリスケとなった出産準備品についての残りの説明
■手作り作品発表会

で、賞味2時間半程度でした。
最終回ということもあって、最初の回にあったような緊張した雰囲気が抜け、妊婦さん同士が開始の時間までお話してたりと終始リラックスした雰囲気も見られました。私?はといえば、案の定、友達できませんでした。寂しいよね、ぼっちって。話しかけづらいオーラがあるのかな。。眼鏡とマスクだったし。あとね、第1回2回と仲良くお話させていただいた妊婦さんが途中で来なくなったりした。え、私のせいじゃないよね…?(コミュ障なので不安がよぎる)

小児科医による産後の赤ちゃんの話

うちの病院には小児科医の先生が3人いらっしゃるそうで、先生から産後の赤ちゃんの病気などについてお話してもらいました。

■黄疸
お母さんの健康とか妊娠時の栄養摂取とかに全く関係がなく、一定数の割合で黄疸の赤ちゃんは生まれる。紫外線を1日当てるとだいたい治る。

■低体重
赤ちゃんは生まれて2〜4日間は体重が減っていくもの。(写真は2日目くらいに撮ると、赤ちゃんがスッキリしてるので、実は一番美形に映るらしい)
また、2500g以下で生まれてくると低体重とされる。この子らは低血糖になりやすいため、足から採血して様子を見ることになる。数値に問題があれば、母乳オンリーでなくミルクも与えることになる。

■アレルギー
妊娠中卵を食べたから、牛乳を飲んだから、という理由でアレルギーにはならない。
それよりも生まれてから皮膚を綺麗に保つことが大事。そのためには沐浴指導をしっかり受けよう。
泡で洗い、赤くなってる部分はしっかりと38℃程度のぬるま湯で洗う。その後しっかりと泡を落とす事が大事。
マッサージクリーム・オイルなどは赤ちゃんの手の甲で試してから使用したほうがよい。

■乳児性湿疹
出る子もいるし出ない子もいる。湿疹部分は泡で洗い、よく流すことが大事。(石鹸カスが残っていると赤くなりやすい)特に赤ちゃんは首のたるみができるのでそこは必ず良く洗う。

■頭の形状
産まれたばかりの赤ちゃんの頭はいびつなもの。2日目にもなればだんだん丸くなっていくもの。

■耳の後ろ
リンパ節があるので人差し指大くらいのコリコリがある。気になるようだったら健診や何かの際にこのコリコリはリンパ節ですよね?と病院に確認すればよい。

■便秘
赤ちゃんにありがち。原因は大体がおっぱいが足りないこと。こういう時は母乳だけで頑張らずミルクを足したりなどしてバランスよくやっていくのが◎。

■心臓疾患
大きな疾患がスクリーニングで見られた場合は、既にこの病院ではない大きな病院を紹介してもらってるはず、とのこと。生まれてから分かるような心臓の様々な疾患は、当産院で対応できるとのこと。有名な先生がおるらしい。

■予防接種
赤ちゃんで怖いのはロタウィルス。うんちが白くなるのが特徴で、最悪の場合死に至る可能性も。
感染経路は各商業施設にある「オムツ替えスペース」の場合が多い。ちょっと大きくなった子どもが感染してオムツ替えスペースを利用し、そこで感染してしまうというケース。
対策としてはオムツ替えスペースは少し大きくなるまで利用しない/オムツ替えシートは持参する、などがあげられる。またワクチンはロタテック(3回)・ロタリックス(2回)、といって、各種1.5万円〜2.5万円くらいで摂取できる。保育園に入れるのであれば必ず摂取しておいたほうが良い。

まとめると、とにかく心配しすぎないでまず小児科医に電話してくれと、いうことでした。初めてのことだから必要以上に心配になってしまうお母さんが多いらしい。そりゃそうだよね。
小児科の先生が3人常勤(近所に住んでる)/心臓疾患に強い先生が外来で月一で来院する、などの情報を聞くと「やっぱちょっと大きめの総合病院で良かったなあ」と頼もしく感じ。

■助産師さんからの助言

病気については「大きい総合病院の小児科」と「近場の小児クリニック」とを使い分けることがコツ。
大きい病院は24時間あいてるけれども、診察に時間がかかり赤ちゃんが悪化する可能性も。
近場の小児クリニックは診察時間は限られているけれども、割りとすぐに見てもらえたりする。
近所の小児科医を今のうちから探しておくと良い。

グループディスカッション「赤ちゃんが泣くのはどうして?」

赤ちゃんが泣くのはどうしてか理由を皆で考えよう!というグループディスカッションでした。各グループごとに10個くらい出て来ました。まとめるとこんな感じ。

■赤ちゃんが泣く三大要因
-お腹がすいたから
-オムツ替えてほしいから
-眠いのに眠れないから

■赤ちゃんの要望系
-抱っこしてほしいから
-寝たいから
-遊びたいから

■赤ちゃんの感情系
-切ないから
-寂しいから
-怖いから

■具合の悪さを表現
-首が疲れたから
-オナラ/ゲップがでないから
-お腹がいっぱいだから
お腹が空いてるだけでなくお腹がいっぱいでも泣く。

■意外な理由
-暇だから
※実は赤ちゃんは天井を見てゴロゴロしてるだけでだいぶヒマ。退屈だから泣くのはよくあること。
-親のストレスが伝わる
※親自身がストレスが溜まっていることに気づいていないと、泣いているのが自分のストレスが影響しているかどうかもわからない。

■助産師さんからの助言

●抱っこやおっぱいは惜しみなくあげていい!
→抱き癖は気にしない

●あまり具合が悪すぎると実は泣かない
→泣いてるくらいだからまだ元気な証拠。夜泣いても具合が悪いのかも?と心配しないで平気。
本当に具合が悪くなるとぐったりして泣きもしなくなるんだって。

産後のおかあさんの生活について

出席した20名中、里帰り出産する方は6割、里帰りしない方4割という割合でした。
里帰りしない方で、誰からの手伝いもなく夫婦ふたりで乗り切ろうとしているのは私だけだった。。時代に逆行しているのか…。

■産後2ヶ月は養生すること。(骨盤が安定していないから、無理に動くとゆがみやすいため)
■1ヶ月くらいまでは外出は一切せずに家で授乳以外は寝ているくらいの心づもりでいる。
■食べたいものを食べ、カロリーなどは1ヶ月くらいまでは気にせず、バンバン食べる。
■ヨガ・自転車なども1ヶ月過ぎてから、を目処に徐々に生活に取り入れていく。
里帰り出産はオススメ。これは甘えじゃなく、帰るところがある人は帰るのが当然の権利くらいに思っていて良いとのこと。

助産師さんの話を聞いてなんだかとても心細くなってしまった。里帰りするのは当たり前だよ!産後無理をすると更年期が辛いよ!などと言われてしまうと、諸事情あって里が電車で2時間くらいのところにあるのに里に帰るつもりがない私って、意地はってるのかなあ間違ってるのかなあ、などと思ってしまう。私が間違って自分だけ苦しむのはいいのだけど、お腹の中のタマオまで苦しめたくない。
しかし帰る当てがない妊婦さんだって世の中には多いのではないか。実家のご両親が既に亡くなってたり、祖父母の介護で忙しくそれどころではないといった事情を抱えた方たちが。そういう人たちこそ助けを必要としているのだし、こういうサービスを利用しなさい、みたいなアドバイスも欲しかったな。これは甘えですかね。ま、私の場合は自分でできるところまで調べまさあ!
このことは、妊娠中の大きな懸念点なので、また後日記事にまとめようと思う。

手作り作品発表会

第一回の宿題だった「赤ちゃんグッズをなにか1品作ってくる」の発表会でした。
私は前もって作ってあったスタイを持って行きました。なんとかよき母の体裁は保てました。キリッ
皆さん、にぎにぎ/スタイ/おもちゃ/おくるみ などを作ってきてた。中にはブルマ&肌着を作ってくるツワモノも!意識高いな。
ニギニギがとても可愛かった。鈴が入っているものは、今のうちにお腹の前で振っておくと、生まれてからも音を覚えているのでよいみたい。
作ってきたのに忘れてしまいました、って奥さんも居て、泣けた。せっかく作ったのになあ;;

出産準備品説明(第二回の残り編)

■ベビーベッド&布団

赤ちゃんはベビーベッドで寝ない事のほうが多い。添い寝だと寝ることのほうが多い。それにベビーベッドは場所をとるので、よく考えて購入なりレンタルなりを検討したほうが良い。

ベビーベッドは買うつもりでいたけれどもコレを聞いてすっかり萎えてしまった。。もしかしたらベビーゲージを買ってその中で寝た方がいい?でも猫の毛が気になるし、猫はあっさり柵も飛び越えるからなあ。どうしたもんか。。もう何が何でもベッドで寝てもらうしか無いって思ってたのにーどーしよー。

■抱っこ紐

エルゴはオススメ!だけど、新生児の間はエルゴはおすすめできない。新生児から使えるようにクッション(インファントインサートってやつかな)があるのだけど、あれは赤ちゃんにとってすごく苦しいもの。そういうわけで新生児の間はスリングなど横たえられるような抱っこ紐がオススメ

とのことでした。んーやはりココはケチらずに、オークションで売ることも考えて、ビョルン+エルゴ or スリング+エルゴの2刀流で行くのがいいのかね。
だれか要らないスリング持ってませんか−…!

■ベビーカー

A型…新生児から使える横向けに寝させられる奴。
B型…おすわりできるようになってから使える奴。
お手軽なA型を買って、B型を使えるようになったらB型を用意するのが良い。

これは生まれてからB型だけを考えるでいい気がする。おすわりできるようになるまでは抱っこ紐で近場しか出かけないだろうし。(スーパーまで5〜7分)A型はいらないかな。

まとめ

スクリーンショット(2013-02-26 11.08.28)
見よ、このマメマメしいノートを!真面目か!

全4回の母親学級、はじめは「タマオのためだ、仕方ねえ」と思って出席したけれど、とても良い時間を過ごせたと思う。ためになること満載だった。
私はネットで情報を集めるのが苦にならない性格だけれども、それでもネットで知った情報は断片的でとっちらりやすい。助産師さんの説明を聞いて、初めてそれらの情報を自分の頭の中で整理できた。やっと準備に入れそうだ。また、出産〜産後生活の想像が、以前よりも具体的になった気がする。

あと、同じ境遇に妊婦さんたちに混ざることで、孤独が解消された。(ほんと寂しい人間でスイマセン)友達になるまで仲良くなることはできなかったけど、グループディスカッションで話したり、帰るときにお疲れ様でしたーって声掛けするだけでもだいぶ楽しかったな。
参加して本当に良かったと思う。
タマオがこういう楽しい時間をくれたんだね。ありがとう!タマオ。

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます。
「読んだよ~♡」のポチッ♪とクリックをお願いします!

↓     ↓     ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ

関連商品

ベルメゾンネット ベルメゾンネット


Continue Reading

26w5d 産院母親学級 第3回目

スクリーンショット(2013-02-19 15.56.18)

■前回までの産院母親学級の記事はこちらをどうぞ!
24w5d 産院母親学級 第1回目
25w5d 産院母親学級 第2回目

母親学級もついに後半戦。あいにくの雨模様でしたが張り切って行って来ました。

第3回目のカリキュラム

■出産ビデオを見よう
■分娩までの流れ解説
■妊婦体操
■いきみ方&呼吸法練習
■グループディスカッション
■病棟見学

出産ビデオ

助産師さんが「古いビデオなんでごめんなさいね」って忠告してたけど、ホントにかなり古い時代のビデオだった。
こんなことを言ってはアレですが、中村俊輔にそっくりな奥さんに、アイパーを当ててるパンチ佐藤にそっくりなご主人がでてきて、立ち会い出産に付きそうという内容のビデオでした。

original
奥さん

16ca7668
旦那さん

で、なんと、赤ちゃんが出てくるところがガッツリ写ってるビデオでした。助産師さんは「両親学級ではこの部分は見せてないんですよー、旦那さんにこれみせても、ねえ?アハハ」って言ってたけど、これ、男の人が見たら卒倒ものだろ…。てか見てる私がガクブルですよ。ゲエッ!孔明!て司馬懿仲達みたいな顔しながら、凝視してしまいましたよ。でも頭のなかは不思議と冷静で、分娩台に入って、赤ちゃんの頭が見えてから赤ちゃんがどのくらいの時間で出てくるのかとか、どのくらい出血するものなのかとか、赤ちゃんの頭が見えてるときってお母様はどれくらい苦しそうなのかとか、赤ちゃんは生まれてからどれくらいで泣くのか、生まれてからすぐ赤ちゃんはどんな処置をされるのか、とか自分が知りたかった部分をじっくりみてました。とてもよい勉強になりました。で、見てる最中、私のような顔面蒼白だった奥様もいましたが、感動で啜り泣いてる奥様もいらっしゃいました。すげえ…母性に溢れてやがる…。

分娩までの流れ解説

37wに入れば正産期(いつ生まれてもOKな時期)。陣痛が起こったら?破水したら?おしるしが見えたら?どのタイミングで電話するかなどを教えてもらう。緊急度的には破水>陣痛(10分間隔〜5分間隔)>おしるし(待機)ということがわかった。破水は入口付近が敗れると音がしたり、量が沢山出るのでわかりやすいけれど、高位破水といって、赤ちゃんの足(つまりお母さんのお腹の奥)の方で敗れると尿漏れと間違えやすいので注意とな。人によって破水の感じが違うのは敗れる箇所が違うということなんだな。

分娩とは、陣痛(人によっては破水)から始まり、赤ちゃんが生まれ、胎盤がでるまでを指す。
陣痛は10分間隔、5分間隔…と痛みのない時間はだんだん短くなって、逆に痛む時間が10秒、30秒、1分間と長くなっていく。子宮口が全開になるまで、初産婦で10時間以上かかるケースが多いので、病院まで近い方だったら、家でリラックスしていたほうが子宮口が開きやすいそう。一回自宅に帰されるのとか悪夢だし、病院が許す限りギリギリまで家にいようかなと私は思うわけです。猫と戯れてたほうがリラックスできそう。

そして、さあいよいよ、子宮口が全開(10cm程度)になり、分娩台に上がってからは10分とか20分くらいで終わるもんだと思っていたのだけれどこれが盛大な勘違いだった。初産婦で、分娩台にあがってから生まれるまで2〜3時間掛かる人が多いみたい…。こりゃほんとに体力勝負ですな。

話を聞いていてびっくりしたのは、赤ちゃんってのは自分が出やすいように、自分で出やすい向きを考えてグルグル回転しながら出てくるらしい。あとは自分が呼吸できるタイミングを出たり入ったりしながら確かめてるんですって。だからお母さんがイキんでスポーンとだしちゃうのはダメらしい。赤ちゃんが出てくる準備ができてないので。あくまでも出てくるタイミングは赤ちゃんが握ってるわけです。赤ちゃんは生まれる瞬間から、自分で考え、行動してるのだ、ということに驚いた。

妊婦体操

妊婦体操は骨盤を柔らかくする目的の体操。ヨガよりも楽だし臨月までできそう。ちゃんとやらなきゃな〜。
あとは呼吸法練習。2パターン覚えておけばだいたいのことに対応できるとのこと。鼻から吸って口から出す。痛みが強くなってきたら、吸って、尻の穴に向かって出すようなイメージで息を吐く、の2パターンかな。
あとは陣痛のときの対処方法。どうも陣痛がススム→赤ちゃんが降りてくると、痛む場所もそれと比例して、お腹>腰>お尻…と徐々に下がってくるらしい。丸くなってお尻を押してもらうと楽になるとのことでした。実践として、二人一組になって、互いの尻の穴を押し合うというシュールな時間を過ごした。夫と練習しないとな。見本を見せるため、私も夫の尻を押すよ。
痛くても海老反りになると骨盤が閉じて、赤ちゃんが引っ込みお産が進まない。なるべく丸くなって尻の穴に向かって息を吐く。尻に向かって…

グループディスカッション

今回のテーマは「どんなお産にしたいか」。他のグループは「母子ともに健康で…」「リラックスしたお産」など、母性溢れる回答がちらほら。うちのチームは「とにかく早く終わりたい」の一言につきた…。そういえば、和痛分娩希望する?しない?と話題を振ってみたら、他妊婦さんが調べた情報によると「うちの病院、和痛分娩に10万円かかるらしい」ですってよー。しかも子宮口が5cm以上開かないと麻酔打ってもらえないらしい。うーん、和痛はなしだな。そんなお金あったらタマオと旦那と旅行へ行きたいもの。

病棟見学

分娩室・個室などを見学できた!病院のパンフレットやネットの情報で見えなかったことが見えてよかった。
これ一番最初に(出産する病院を決める段階で)やるといいよね、とおもいました。
分娩室は思ったよりもずっとキレイでびっくり!全体的にピンク・ピンク・ピンクな感じの病院。これはお前らの頭、こんなかんじのお花畑だろ?って言いたいんじゃなくて、ピンク色にはリラックスできる効果があるかららしい…。
そして個室…テレビ有りますやん!すごいな。見てる暇あんのかなこれ。個室はトイレ付きとトイレ無しとあるのだけど、トイレがあるほうの個室のほうが実は狭いということが判明。トイレ無しのほうはソファもあったので、夫や来客された方々はゆっくりできそう。三人部屋はカーテンで仕切られてる感じでした。

他授乳室と、陣痛室などを見せてもらう。陣痛室は先着1名らしいですよ。あとはずっと分娩室で呻くらしい…。

で、ここで参加した妊婦さんの中から「部屋の希望とかはいつ出せばいいんですか?」というナイスな質問が!それそれ、私も聞きたかったのよ。助産師さんによると「部屋の希望は入院するときに聞くけど、基本的には産まれた順番から希望が埋まっていくので、希望通りにならないこともあるのー」とのこと。エー!そんなことってあるの。。
まあたった5日のことだし、どの部屋にもメリット・デメリットはあるから仕方ないか。もう考えることいっぱいありすぎて、最近は無事に健康に生まれてきたらなんでもいいや…と思えるようになってしまった。。

見学中、まさに入院中のお母さんたちとすれ違ったけど、みんな前空きのパジャマ姿だった。。
Tシャツにスウェット姿の妊婦さんがいない。出産準備品としてパジャマはTシャツ+カーディガン+ガウチョパンツとかにしようと思ってたけど、ホントにそれで大丈夫かな。不安になってきた。個室ならそんなに見られないかもだけど(授乳室でばったり会うくらい)個室かどうか生まれるまでわからないことが判明したので、いまさらジタバタしだす。

おまけ:長渕剛の絵

兄貴の絵、ありました!やっぱり入院病棟にあったんだ。
ナースステーションの横に待合室がありますが、そこにデデーンと飾ってありました。
私入院する前に、あの絵の前で敬礼しながら「勇次」歌うつもりです。


撃鉄が落とされ〜のところでクラッカー鳴らしてナースステーションに怒られたい

母親学級も次回で最終回。これが終わると妊娠後期に突入だ〜。

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます。
「読んだよ~♡」のポチッ♪とクリックをお願いします!

↓     ↓     ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ

関連商品

ベルメゾンネット ベルメゾンネット


Continue Reading

25w6d 産院母親学級 第2回目

■前回までの産院母親学級の記事はこちらをどうぞ!
24w5d 産院母親学級 第1回目

先週に引き続き、第二回産院母親学級へ。
今回のプログラムは、

■妊娠中の栄養について(栄養士さんによる説明)
■母乳を出すためのノウハウ
■グループディスカッション「母乳栄養に必要なABC」
■入院準備品・育児用品のアドバイス

でした。
育児用品については、わけがわからないことだらけだったので、(ロンパースとツーウェイオールとコンビ肌着の違いがわからない…)ここで話を聞いておいてから、夫と買い出しに行こう!と企んでいたため、今回は張り切って参加しました。

妊娠中の栄養について

 -栄養の基本 たんぱく質・糖質・脂質 
  +αでビタミン・ミネラル・水・食物繊維を摂取する。
 -タンパク質・糖質はエネルギー源だけれども、使われなかったものは脂肪として蓄積。
  ※最も脂質に変わりやすい糖質は果糖!果物のとりすぎに注意
 -バランスよく栄養をとるコツ
  主食+主菜+副菜 で3食の献立を考える。1日に牛乳 or ヨーグルトを1回追加して栄養を補う
 -摂取目安
  炭水化物はご飯2胚/1食につき。パンなら6枚切り2枚/1食。
  乾麺なら80g/1食を目安とする。
  野菜は1日300gを目安に(生野菜なら両手いっぱいくらいが1日の量)
  火を通すとかさが減るのでたくさん食べれる。
  果物は果糖を含むため、食後ではなく食事中に摂取する。
  タンパク質は鉄と合わせて取ると、体内に吸収されやすい。メニューを工夫する。

母乳を出すためのノウハウ

 -出産前にできること
  ・30wを過ぎたあたりから乳頭の手入れを連日行うことで、母乳を出やすくする。
  ・体操を取り入れる。胸の血行をよくする。
  ・乳製品のとりすぎ注意。目安はヨーグルト1個 or 牛乳コップ一杯/1day
  ・マーガリンよりジャムを塗ろう。すきやきよりしゃぶしゃぶを食べよう。

 -出産後の流れ
  【0〜1日目】
  出産
  →30min〜1h以内に子に吸わせる(でなくても良い)
  →2h後、母親は病室/赤ちゃんは新生児室へ
  →6h後歩行して母親が新生児室へ赴いて授乳。翌日から母子同室となる。
  →24h以内に8回程度授乳を試みる。これを1日〜2日繰り返す。
   (母乳がでずとも慌てない。
    赤ちゃんの胃袋は初日はパチンコ球くらいしかないので1、2滴で十分)
  【2日目以降】
  1,2日目でなくても3日目で出る人が多くなってくる。
  ※まとめると、とにかく最初でなくてもキニスンナ。
   吸わせ続けることでだいたい出てくるもんだよと。
  ※病院は母乳推進。
   だけど、
   お母さんのライフスタイルにより、ミルクも必要になる、
   6ヶ月くらいまで母乳をあげれば、
   それ以降はお母さんと赤ちゃんが相談しながらでいいんじゃないかな〜
   といったファジーな感じ。よかったわ〜ユルユルで〜
  

グループディスカッション

  母乳を沢山出すために必要なものを、
  26個(ABCのアルファベットを頭文字にして)書きだすというワークショップ。
  Aなら愛情、Bならビタミン、みたいなかんじ…26個も出すって難しい。
  主に

   栄養成分そのもの
   お母さんのメンタル部分のケア
   身体を動かすこと 
  
  の3つのジャンルに分けられた。
  私たちの世代は、栄養を取る・運動をするという物理的な側面と同時に、
  メンタル面をすごく大事にする世代なんだなあと痛感した。

出産準備品・育児用品について

 【出産準備品】
■入院手続きに必要
  □診察券 □母子手帳 □保険証 
  □入院誓約書(30w頃もらえる。必要事項を記入しておく)

■入院してから必要なもの
 (直ぐに取り出せるようにしておくもの…2点)
  □前開き・ひざ下まで丈のネグリジェ 1枚 
   ※あとは好きなパジャマで良い
  □身体を拭く用のフェイスタオル
(大きめのバッグに入れて旦那さんに後から持ってきてもらうでも可)
  □ストロー付きペットボトルの飲み物(分娩中は喉が乾く)
  □軽食(チョコ・おむすびなど。食欲があるとお産が進む)
  □携帯
  □リップクリーム
  □好きなパジャマ(2−3枚 授乳用でなくてもOK)
  □カーディガン
  □産褥 or 生理用ショーツ2−3枚
  □ブラジャー 2-3枚(母乳が多いと染み出してくるからある方が良い?)
  □トコちゃんベルト
  □靴下
  □洗面用品・化粧品(シャンプー・リンス・ボディソープ・歯ブラシ)
  □筆記用具・メモ
  □小銭
  □コップ
  □ティッシュペーパー
  □赤ちゃん用ガーゼハンカチ 7-8枚
  □退院時のベビー服
  □退院時の自分の服(入院時着てきたものでもOK ハンガー必要?)
  □余裕があれば、普通サイズの生理用ナプキンを幾つか

■病院側で用意してくれるもの
  □スリッパ
  □バスタオル1、フェイスタオル2(1日1回交換)
  □先天性代謝異常の申込用紙(病院側で用意する)
  □産後用ナプキン(L,M,S)
  □分娩直後パット(ナプキンセット、裾よけ、三方開きショーツセット)
  □分娩直後用さらし1枚
  □産褥ショーツ1枚
  □赤ちゃんの消毒グッズ(おへそ用アルコール・おしりふき2パック・おむつ)
  □分娩着
  □出生証明書
  □ドライヤー

 【育児用品】
 -赤ちゃんの成長スピード
  3000g程度で生まれ、1か月後には4000g以上に増える。
 -オムツ
  1パックが1週間分と考えれば良い。
  新生児用は2〜3週間できつくなってしまうため、2~4パックあれば十分。
  1か月後はだいたいSサイズに繰り上がる。
  どこも機能はだいたい一緒で、パンパースが一番割高。
  病院はメリーズと契約してるのでメリーズをだしますが、なんでもよい、とのこと。
 -ベビーウェア
  50,60,70というのは、身長のこと。産まれたばかりの赤ちゃん→47cm-50cm。
  つまり50-60サイズというのは身長50-60cmくらいの赤ちゃん用。
  これは2週間くらいで着れなくなってしまうため、
  最初から50-70まで対応の服を買うほうがよいかもしれない。
  50-60サイズは最小限の用意で十分。
 -肌着
  長肌着…5月−7月生まれの子はまず要らない。買わんでよし。
  短肌着…すぐ着なくなるし、最近は乾燥機があるご自宅も多いので、2−3枚でよいかも。
  コンビ肌着…重宝する。(赤ちゃんが足をバタバタしてもめくれない)
  買うならコンビ肌着を多め?
 -おしりふき 1日何回もうんこする。たくさん使うのでたくさん買っておいてもOKそう
 -爪切り 爪がすごく伸びる
 -おむつ用バケツ 蓋付き推奨
 -ガーゼハンカチ 入院時用合わせて全部で10枚位あれば事足りる
 -ベビーベッド 
 -ベビー布団一式

 ▲買わなくてよさそうなもの
 -長肌着
 -沐浴布 薄いタオルでいい。ガーゼがあるからそれで補填できるかな。
 -ベビーブラシ 手櫛でいい 
 -おくるみ
  バスタオルで可 1ヶ月くらいで使わなくなる
 -ベビーバス
  1ヶ月くらいで使わなくなる。もらったほうが良い! 
 -哺乳瓶および消毒グッズ
  入院中に母乳の出方を見つつ、必要だと思ったらネットで買うでよさそう。
  消毒グッズは、電子レンジ消毒系がランニングコストがかからない。

育児グッズ・入院準備品は本当に最低限で良さそう。
入院準備品は、とにかくマタニティネグリジェがどれだけいるのか気になってしょうがなかった。
1枚でいいらしい。良かったよ…。
だってアレ高いし可愛くないんだもん…。3980円とかするんだよ。
正直、300円くらいの病院の手術着じゃダメかしら、って思ってた。
売ってくれないかな。。
他、入院中の着替えは、前がベロンとずり下げられるカシュクールキャミ or
Tシャツ+ガウチョパンツでいいかな〜なんて思ってる。
自分の家でパジャマなんて着ないから(Tシャツ・短パンみたいなかんじ)
わざわざパジャマ買わなきゃならないの億劫なんですわ。

育児グッズについては、ネットで調べていたとおり、長肌着はいらねえな。
しかし必要かと思っていた短肌着もそんなにいらないらしく、コンビ肌着のほうが重宝するそうな。へえ〜!50-70サイズ、なければ70サイズを中心に買っておこう。
あと、一番の懸念点はベビーベッド
雑誌やネットではそもそも用意しなくてイイ(添い寝でよい)という意見が多くて、あまり参考にならない。。
ペットが居る、上の子がいるとかでどうしても買わなきゃならん方の話をもっと聞きたいんだけどなあ…と思った。
レンタルと購入どっちにした方がいいのかな…。どうしてもずっと使う!というのであれば買ったほうが安いんだろうか…。
ベッドはまだまだ悩んでいるので別記事にします。
とりあえずベッドの方向性が決まれば、いろいろ準備も捗りそうな気がする。
抱っこ紐・ベビーカーについては時間が足りなくて次回に回されてしまった。
これはまあ退院してから買うでも良いからいっか。

プレママさんたちから情報収集

そうだ、母親学級のプレママさんたちと、ちょっとお話できたのだった。

ご主人に立ち会い出産してもらうかどうかもう決めましたかー?という当たり障りの無いテーマで話しかける私。
しかし、二人の妊婦さんは揃って「ああ、両親学級はもう予約しました〜」みたいな感じ。(うちの病院は、病院の両親学級に参加しないと立会い出産ができない決まりがある)既に旦那様に立ち会いさせる気マンマンであった。えーどうしよう、私ってば両親学級なんて3月入って取ろうかな〜くらいにのんびり考えていた。正直、立ち会いも、別にいっかな、くらいに。分娩室に入るまで付き添ってくれれば後はもういいよ、くらいに思っていた。ところが妊婦さんたちによると、両親学級に参加しないと分娩台はおろか、陣痛室にも入れないらしい。えーそれ聞いてない!一人で陣痛室で耐えるの辛そうだなあ、あと辛そうなところを夫に全部見せておかないと、後々いろいろ言えなくなるのはアレだな、などと打算的な事も考えつつ。
じゃあ予約すっかな〜とパンフレット読み返してみたら、両親学級は人気だから25wまでには予約しておけよ(電話予約できないから助産師外来でな)って書いてあるじゃん。もう既に26wですよね。アチャー。3月頭の健診で予約じゃ間に合わないかなー。あーめんどくさい。今時、美容院はおろか、スーパーの注文すらインターネットでできるのに、電話予約もネット予約もできないというシステムが辛い、ゆとりネット世代の私です。
てか夫が早く決めてくれれば20wのときにキリッと両親学級予約します!って言えたのに。夫のせいだ、ハゲ!嘘です。ちゃんとパンフレット読んでおかない私がいかんのです。だって周りの妊婦さんはキッチリと両親学級の予約取ってるんだもんね。素晴らしいですよ。私はこの時点でダメ母です。
とりあえず3月1日の健診の時でいっかあ。3月中の予約できなかったら4月の取ろう…。で、それまでに夫にどうするか決めてもおう。帰ったら夫にそのことを伝えたというのに、へーじゃあ急いで決めなきゃね、って言いながら、何も決めずに今日も飲みに行ってます、バカ!

まとめ

-栄養はしっかりとろう
-立ち会い出産するかしないかは早めに夫婦で話し合っておこう
-5月生まれは長肌着は不要

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます。
「読んだよ~♡」のポチッ♪とクリックをお願いします!

↓     ↓     ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ

関連商品

ベルメゾンネット ベルメゾンネット


Continue Reading

24w5d 産院母親学級 第1回目

20121128173235

産院で開催される、全4回の母親学級に行って来た。
少子化傾向と言われている昨今、おそらく私含め10名もいないんじゃないかしら、と思っていたらなんと20名以上の妊婦さんたちが参加。
少子化なんて嘘ですから、保育園増やしてほしいよーたのんますよー安倍さんー

出席している奥様は、私のように妊娠6〜7ヶ月くらいの方が一番多かったけれども、来月出産予定日!という奥様もいらっしゃった。
やはり働いていると、ギリギリまで産休も取れず、平日開催される母親学級には出席できないのだろう。
大変だな。。。

第一回の内容

■グリコさん製品「毎日ビテツ」の紹介
■助産師さん挨拶
■母子手帳についての説明

 -連絡先は書いておく
 -出かけるときは必携
■妊娠中期までの要注意事項
 -7ヶ月に入ると早産に気をつける
 -どういう時に病院に電話するか、どういう時に病院に来るか
 -安定期とはいうけれど、絶対安全な期間はないので旅行などは無理せずに楽しむ
  (妊娠前と同じような行動は難しいと心得よう)
 -TDLに良く行く妊婦さんが多いけれど、担ぎ込まれる妊婦も多いので、程々に
■他者紹介(隣の人のプロフィールをヒアリングし、紹介する)
■妊娠してから気をつけてることのグループディスカッション

 -体重管理
 -運動は2.3hを目安に。仙川から八幡山までを往復で歩くくらいまで体力をつけて
 -ヨガやスイミングもよいけど基本はウォーキングをしよう
 -乳製品は乳腺が詰まりやすくなる、お乳が出にくくなるので取り過ぎ注意
 -和食を中心にバランスよく
■まとめ
 -妊娠中気をつけること10ヶ条(うち、2つくらいは守れるように頑張ってみよう)
 -宿題:第4課までに赤ちゃんへの手作りグッズを1つ作ってくること

13:30から始まり、休憩含め16:00まで。賞味2時間半くらいかな。
他者紹介だのグループディスカッションだの、どうしよーうまく話せなかったら…と思っていたけれど、皆よい人達で・・・よ、よかった。。
私が座った席の人たちはみんな30代以上だったと思う。ホッとした。一人だけおばさんだったらどうしようと思った。みなさんまだまだ働いてました。のらりくらりと主婦なんかやってんの私だけだったよ…あー子育てしながら仕事に復帰とかできるのかな…、とたんに不安になる。あと里帰りしてきていらっしゃる方が多かったですね…中にはシンガポールから里帰りされてる奥様も!

第4課までの宿題ということで、赤ちゃんへの手作りグッズについては、既にスタイを一つ作ってあるので、心のなかでガッツポーズを取った。

20121128173235
大勝利!

性別もほぼ女の子だろうということで、もう何品か作れたらいいのだけどな。
そうそう、タマオは母親学級で大興奮でした。上品な奥様たちに囲まれてはしゃいでいたのかな。
意外と女子っぽいところがあるじゃないの。母さん、安心しましたよ。

お土産にもらったグリコの「毎日ビテツ」。
助産師さんによると、冷やしたほうが美味しいということで冷蔵庫に入れてお風呂上りに飲んでみた。
結構美味しい。でも高いなー!

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます。
「読んだよ~♡」のポチッ♪とクリックをお願いします!

↓     ↓     ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ

関連商品

ベルメゾンネット ベルメゾンネット


Continue Reading

産院探し

つわりのまっただ中(8wくらい)、産院を探した。
お産難民、妊婦たらい回し、なんて言葉をニュースでよく見かけるので、怖くて怖くて分娩予約だけはさっさとしてしまおうと心に決めていた。人気があるところだと5週〜6週くらい(の妊婦さんの予定日まで)で埋まってました。
恐ろしい…!

産院なんて検索したことないし、どんな産院があるのかも全く分からず、慌てて探し始める始末。
東京出産.netで、自分の近所を選択して検索すると、一覧が出てきた。便利。この中から選べっちゅうことですわな。

産院選びの条件で勝手に考えていたのが、

①近い(家からドアツードアで30分くらいが希望…)
②きれいで最新設備がある
③いざって時のための小児科とかある NICU?的な?←よくわかってない
④無痛分娩ができる!もしくは和痛分娩…
⑤先生が怖くない
⑥ご飯がおいしい
⑦母乳とかミルクとか混合とか好きな方を選ばせてくれる

しかしこれを全部満たしてくれる産院なんて、やはり無いのだった。
まず条件①の時点でもう2件に絞られてしまう。だいたいどれくらいまでが許容範囲なのかなあ、と調べてみると他のママさんは1時間以内ならOKみたいな雰囲気だった。そんなものか。そこでちょっと許容圏を広げてみるとだいたい以下に絞られた。

①超人気 A医療センター 60万〜100万 完全無痛有り 母乳推奨
②アットホーム B総合病院 50万〜70万 和痛有り 母乳推奨
③プチセレブ気分 C産婦人科 70万〜90万 完全無痛有り 不明

①は芸能人も生んでるらしい、すごいキレイな病院。もう医療最先端ってかんじ。この近辺でお産の時に何かあったらだいたい①の病院に担ぎ込まれるらしい。すごい。あと無痛御三家とか言われてるらしい。すごい。御三家なんて呼び名が私の人生に関わってきたの大学受験以来だよ。もうここでいいよ、っていうかここがいい
ただこの産院、自宅から距離は近いのだけど交通の便がすごく悪いのだった。バスで延々と通うのはつわりの時期に困るなあ〜と悩む。(すでに24時間吐き気に苛まれている状態)
そのことを夫に伝えると、あっさり候補から捨てろと言われた。夫は無痛とかセレブっぽさとかどうでもいいから絶対に家から一番近い産院にかかるべきという。何かあった時に大変だし、通院は楽な方がいいものなあ。
そうするともう②しかない。口コミを見るとだいたい「古いけど親切なスタッフばかりです!」とか「古いけど掃除はキレイにしてあります!」とか「古いけど天井も低いけど母乳指導がすばらしい!」とかみんな古い古い連発しすぎ、夢も希望もないやないの。でもまあお医者さんも助産師さんも優しい人が多いというのが私の心を掴んだわけです。あと近いし。あともう30代なんでね。そんな芸能人の誰々が産んだ産院と一緒だのね、キャピキャピ言ってられないんで。夢見る少女じゃいられないんで。

結局①や③のセレブ産院に後ろ髪を引かれながら、②の産院にしました。病院に分娩予約のことを尋ねると、20週までに予約すればいいですから〜とのんびりした対応で拍子抜け。Sマタニティクリニックなんて5週で予約埋まってましたけど、この格差はなんなのか。古いからか?
でもお産難民だけは避けたかったので9週で分娩予約を入れてしまう。ソイヤッ!
保証金を渡してこれでとりあえずお産難民にはならずに済みそうで一安心。

でもやっぱ松◯◯◯子とか広◯◯子とか木◯◯◯菜が生んだ病院とか憧れるワ〜とうっとりしてホームページみてたんだけど、私がキメた②の病院も、一応、芸能人が出産してるんだよ!えー、ほんとー☆?だれだれー?

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
なんと、長渕剛さんでしたー! 

 
 
 
 
もうね、こりゃ、陣痛始まったら「RUN」を思い浮かべるしかない、って思った。


賽銭箱に 100円玉投げたら つり銭出てくる人生がいいと〜

あと分娩中にBGMを流してもOKだったら、清原引退時Verの「とんぼ」流して、タンクトップで出産します。


みんな一緒に歌おう!と兄貴

そして立ち会いの時、夫に清原みたいに斜め後ろで直立して泣いてもらったらいいじゃない。
まあここで産んだの長渕の兄貴じゃなくて正確には奥様の志穂美悦子さんなんだけどね。

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます。
「読んだよ~♡」のポチッ♪とクリックをお願いします!

↓     ↓     ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ

関連商品

ベルメゾンネット ベルメゾンネット


Continue Reading