【猫飼い必見】お雛様飾り付けとアクリルケースについて

nekohina

早速、イタズラしに来たアイツ・・・

どうもどうもです。夜泣きで生き地獄を味わっているmoopsです。しかしながら昨晩はなんと一回だけしか起きなかった娘のお陰で少しだけ生気を取り戻しました!ネントレ効果ではないことは確かです。なぜなら。。。わたくし、ネントレ失敗いたしましたことをここに宣言します。す、すいません、ネントレ始めてから、娘の奴が昼も夜も泣きっぱなしだったもんで耐え切れず辞めました・・・。

全国の悩めるお母さん、ネントレは中途半端な気持ちで始めちゃダメだと思います。もうね、こういうのは妊娠中から「我が子は一人で絶対寝かす」とか燃えてるお母さんくらいじゃないと厳しいと思う。そもそもネントレ本って、子ども産んでから読むような読みやすい本じゃないんで。そんな本を読む時間があったら寝てるわってくらい読みにくい本ばっかりなんで。(流派の違うやつを2冊読んだ私談)
寝かしつけとか〜マジ楽になりたいからやってみよっかな〜ミャハ〜☆とかそんな半端な覚悟で始めると、地獄見ますよ・・・。ネントレ失敗した経緯なんかについては、そのうち書きたいと思います。てか、ネットを見ると成功談ばっかりだけど、失敗してるお母さんだってたくさんいるはず!だから失敗したお母さん、落ち込まないでください、一人じゃないよ

お雛様を飾ったよ

さて、ネントレはともかくとして、2月4日大安の日、無事に雛人形&アクリルケースが届きましたので、飾りました〜。飾り付けは夫にお願いしました。色々やってくれる夫で助かりますわ。

で、結論から言うと、めんどくさがり屋さんはケース付き買ったほうが絶対いいですよこれ。私、お雛様とお内裏様と飾りを適当に並べて終わりだろ?くらいに思ってたんですけど、意外とやることが多くてビックリ・・・。
obinaそしてまさかのお雛様よりお内裏様のほうが装飾物が色々あって面倒くさい!烏帽子に笏に刀・・・3つもあるんですよ!め、めんどくせえ〜。女より支度に手間がかかるような男と付き合いたくね〜!烏帽子?なんて最初から被ってるものだとばっかり思っていたのですが、ちがうんです。なんか紫の紐を通して、顎の下で結んだりしないとならないようです。(写真の矢印の部分が難しい・・・)しかも飾り付けの解説DVD見ながらじゃないと結び方が分からず、結構面倒くさい。今年だけならいいけど毎年DVD見ながらこれやんのか〜と思うと・・・(しかもDVDには頭出し機能(チャプタ)がついておらず、毎年この帽子のかぶせ方のところまで早送りしながらやらなきゃならんのかと思うと・・・)早速気が滅入っていますが、来年もきっと夫がやってくれることでしょう。よろしくお願いします!(丸投げ)

まあでも、上品なお顔立ちでとても気に入っています。昼間、娘を抱っこしながら何度も見てしまう・・・。このお雛様にしてよかったなあ。夫も買い物に参加しませんでしたが、割りと気に入ってくれたようで何よりです。
hina

別注のアクリルケース

ケース付きではないタイプのお雛様を買ってしまいましたが、猫からお雛様を守るため、ケースは別注することにしました。
当初、別注してもまあせいぜい1万円越さないくらいだろうくらいに考えてたんですけど、ぶっちゃけ3万円超えましたよね。完全にアクリルケースの価値を舐めてました。そういえば熱帯魚とかいれてる水槽って高いよね・・・。

ネットで色々見積もりをとってみて、一番安かった「はざい屋」さんに注文することにしました。大きさを測って、自動見積もり出来るところがいいですね。
私の場合、人形セット自体の大きさが

 横幅 78cm
 縦  42cm
 奥行 42cm

あったため、ケースの大きさは若干余裕を持って、
 
 横幅 80cm
 縦  44cm
 奥行 44cm

で注文しました。それぞれの辺で1cmずつ余裕をもたせた感じです。この見積もり方は正解でした。

しかし、アクリル板の「厚み」で失敗しました。私は猫が万が一上に乗った時にたわまないよう、8mmで注文したのですが、結果、これは猫が5匹くらい乗ってもたわまないくらい丈夫ではありましたが、予想以上に重いものが出来上がってしまいました。重さの感覚で言えば、頭の良さそうな警察犬とか、ゾウガメの子ども一頭みたいなレベルです。はじめ、間違ってガラスケースがやってきたのかと思っちゃいましたよね。違いました、アクリルでした。
なのでこれから注文される方、多分5mm〜6mmでも十分丈夫なものが作れるように思いますし、万が一男の人の手が借りられないようであれば、5mmのタイプを注文することをおすすめします。。特に猫飼ってなくて、誇りからお雛様を守りたいってだけの方は絶対5mm以下をおすすめします。アクリルって意外と重いんです。
あと、台座は一緒に透明な色のものを注文しました。あってもなくてもよいかなと思います。が、ボンボリの明かりが電源コード式のものの場合、無い方がいいかもですね。。(うちはコードレスですが、この重いケースを何度も持ちあげるのが面倒&恐ろしいのでボンボリにそもそも明かりをつけていません・・・)
あと、繁盛期の所為か、はざい屋さんが当初提示してきてくれた納期より3日ほど遅れましたので、余裕を持って注文することをおすすめします。

こんなところかな。私の失敗談を糧に、理想的なケースを手に入れてください

アクリルケース別注する方のまとめ

  • お雛様セット自体が小さめのものを選べばケースも安価になる
  • それぞれの辺で1cm以上余裕を持たす
  • アクリルケースは重い
  • 厚み5mmあれば十分(と思われる)
  • 厚み8mmであれば猫が10匹乗っても大丈夫だと思う(横幅の長さが100cm以内の場合)
  • 注文は余裕を持って早めにする

まあ丈夫なものがやってきたということで、安心してお雛様を置いておくことができます。我家の猫は、予想通りお雛様を箱から出した瞬間からいたずらしたそうに寄ってきたので、ケース無しではやはりお雛様は猫の餌食になっていたと思うので、やはりケースを頼んで正解でした。掃除がめんどくさがりの奥様にもオススメですよ。

以上です。参考になれば幸いです〜

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます。
「読んだよ~♡」のポチッ♪とクリックをお願いします!

↓     ↓     ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ

関連商品

ベルメゾンネット ベルメゾンネット


Continue Reading

雛人形選びのポイント

hinamaturi

あかりをつけましょ ぼんぼりにィ〜

ヘルニアの様子がちょっと良くなってきました。
ですので、今週頭に娘の雛人形をようやく見に行きました。両親には正月から「いつ一緒に見に行くのか」と急かされていたので、ちょっとだけ肩の荷がおりました…。別に行きたくなかったわけじゃないけど、急かされると焦って落ち着かなくなってしまう性格なもんで。。。

浅草橋の問屋をまわる

出かけたのは、浅草橋の有名店3軒「吉徳」「久月」「秀月」です。
正直私も両親もどこの店が何が売りで、とか全く知らず、ただ店名をCMで聞いたことがあるだけ・・・という、ドラクエで言ったら「ひのきのぼう」だけでラスボスのお城まででかけるイメージです。無謀すぎるパーティです。

買う前までに決めていたこと

一夜漬けに近いですが、いろいろな方のブログなどをみて、自分なりのお雛様のイメージを膨らませてはおりました。

  • 予算(両親から希望あり)
  • 大体のサイズ(横幅90cm以内)
  • 猫がいるのでケース付きのやつ(必須!)
  • 土台の色はインテリアに溶けこむように艶なし白木(必須!)
  • 木目込み人形より普通のお雛様がいい
  • 顔が娘に似た可愛いやつがいい 内裏様は優しそうで金持ってそうな奴
  • 着物はオシャレなやつがいいわあ
  • お内裏様とお雛様の2人セットのやつかなあ
  • 値段次第で、3人官女がいてもいいかな

今見返すと、夢ふくらんでますね。
しかし、ケース付き&艶なし白木のものは、私が回った店舗では1点もありませんでした・・・。ケース付きタイプは朱色・墨色が土台の色のものが99%で、よしんば木目っぽいやつがあってもちょっと黒っぽい木だったり、ニスがぬってあって光沢があるものなのであります・・・。これはちょっとイメージと違う。
ならば、ケースは後で作るとして、土台が白木のやつを探すことに。
しかし、土台が白木のもの自体、ケース付きでなくてもあまりみあたらないのです。(これも大体朱色か黒色…)

そうそうこういうの・・・。ネットだと結構種類があるのになあ・・・。
でも、「店舗で直接見たものを買いたい」というのが、出資してくれる両親の希望なので、現地で買わなくてはならず。その中でも一番好みだなあと思ったのを見つけたのですが、吉徳の1点だけ。。。↓↓↓

で、これに決めても良かったんですけど、予算オーバーしてるのと、そもそもインテリアに同調するお雛様を選ぶことよりも、肝心の中身(お雛様自体)が気に入ることが大事だよなあ、と思い直し、白木のものを優先的に選ぶ!ことは諦めました。。すると、選択肢が一気に増えてまた迷ってしまう私。そこで以下で絞り込むことにしました。

  • 予算(両親から希望あり)
  • 大体のサイズ(横幅90cm以内)
  • 猫がいるのでケース付きのやつ(必須!)※あとから作る
  • 土台の色はインテリアに溶けこむように艶なし白木(必須!)※優先順位を下げる
  • 木目込み人形より普通のお雛様がいい
  • 顔が娘に似た可愛いやつがいい 内裏様は優しそうで金持ってそうな奴
  • 着物はオシャレなやつがいいわあ
  • お内裏様とお雛様の2人セットのやつかなあ
  • 値段次第で、3人官女がいてもいいかな

木目込みでない、普通の雛人形タイプ かつ
顔が気に入るもの かつ
着物がおしゃれなもの

と絞り込んでいくと、顔が気に入るものはたくさんあったけれど、着物が気にいるものはかなり限られてくる!これで絞り込んでいくことにしました。

私の着物の好みですが、

  • お内裏様の着物は男らしい色が良い(青・灰・紫・緑など)
  • お雛様の着物は襲の色目がきれいなグラデーションになっているといい
  • お雛様の着物は模様が細かいと素敵・・・

そんなかんじで選んだのが「吉徳」のこちらのおひなさまですー。
顔と着物の組み合わせが一番好みのものを選びました。また、左右の飾りを橙・桜?から梅に変更してもらいました。店舗で選ぶとこういうところの融通がきいてよいですね。

hina2

お店で割引してもらって、なんとか予算内に収まりました〜。2月初旬の大安の日に到着予定だそうです。そういうところとか全く知らなかったので、2月の頭から飾りたい場合は、1月中には見に行かねば、というかんじですねえ。
しかしこんなに高い買い物をさせてしまって、、両親には本当に感謝の気持でいっぱいです。お礼をしなきゃなあ。

選び方ポイントまとめ

あくまで私の個人的な選び方ですが、迷ってる方の参考になれば〜

  • 予算をまず決める(予算オーバーのものは見ない)
  • 参考までに15万円を超えると選択肢が格段に広がる・・・気がする
  • 木目込み人形か、普通の雛人形か決める
  • 親王飾りか、三人官女付きか、7段飾りかなどタイプを決める
  • 人形の顔で気に入るものを選ぶ
  • 着物の柄・色で最終的に絞り込むとうまくいく・・・かも

3店舗の傾向まとめ

浅草橋の3軒「吉徳」「久月」「秀月」を回ってみて、感想です。どの店舗にも共通してますけどなんか態度が横柄な店員さんが多かったです。。。とくにおじさんおばさんのスタッフの方!なんで?!私のような小娘にタメ口を聞いてくるのは仕方ないとしても、私の両親(もう爺さん婆さんで店員さんより明らかに年上)なのにタメ口きいてて絶句しました。子連れじゃなかったからかな?(私は夫に娘を預けて出かけたのです)お前らどうせ冷やかしだろ?という態度。ひどい話です。プンプン。
そのかわり若いスタッフさんはとても親切な人が多くて・・・色々な説明や交渉は若い方にお願いしちゃいました。話も通じやすいし。もしこれから店舗に行かれる方は、娘さんを連れて行くか、若いスタッフさんに色々お話を聞くのがいいかもです。でも娘さん連れ、大変ですよね・・・この時期はインフルエンザも流行ってるし・・・育児で疲れている若いママへのケアは一切感じられないお店でした。こういうところ、気持よく買わせてくれたら、いいのになあ。はあ〜。

吉徳

・顔が命のアレ(でも顔がいいか悪いかなんてわからない・・・)
・写真撮影OK
・仮店舗だが、授乳スペースは一応あり
・エレベーターあり(仮店舗だったので4Fのみ)
・人形の周りに置いてある小物の交換をしてくれる
・若い店員さんはとても親切に対応してくれた
・久月と秀月の悪口を言いまくる店員がいた (・・・)
・品揃えは二番目に良い
・クレジットカード使用可能

久月

・人形〜のきゅ〜げつ〜のアレ
・写真撮影NG
・授乳スペースあり
・エレベーター&エスカレーターあり
・人形の周りに置いてある小物の交換は一切しない
・品揃えは一番豊富だった
・着物の柄など、古風で伝統的なものが多かった
・クレジットカード使用可能

秀月

・写真撮影NG
・授乳室確認できず(あったらごめんなさい)
・エレベーターあり(狭い)
・ディスカウント率がわかりやすく書かれているものが多かった
 18万→10万円みたいな
・着物の柄が可愛い物が多いように感じた
・店内が暗いので人形がシックに見える
・クレジットカード使用不可(だった模様)
・種類は一番少ないように思った

こんなかんじですかねえ〜。
そうそう、吉徳さんは写真撮影OKだと助かりましたよ〜。何枚も写真をとっておいて、昼食を取りつつ一度頭を冷やして写真を見ながらじっくり考え、もう一度実物を見て、最終的に決める、ということができました。久月も写真撮影OKにしてくれたらいいのに・・・。なんて思ってみたり。

以上、私のお雛様購入レポートでした。

私の場合、ここで終わりではなく、猫からお雛様を守るためのアクリルケース探しの旅に出なければなりませ〜ん!やっぱケース付きにしとくんだったよ〜
今見積もりしているところですが、3万円はくだらなそうです…うっそーん 
猫さんを飼っていらっしゃる方!ケースを後から買うなら、ケース代のことを考えて予算を組まないと大変なことになりますぞえ〜

ブログランキング参加中

いつも応援ありがとうございます。
「読んだよ~♡」のポチッ♪とクリックをお願いします!

↓     ↓     ↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ

関連商品

ベルメゾンネット ベルメゾンネット


Continue Reading